ソフトバンクグループに買い人気集中、4~12月期営業利益6割増で自社株買いも発表

投稿:2019/02/07 09:05
ソフトバンクグループに買い人気集中、4~12月期営業利益6割増で自社株買いも発表  ソフトバンクグループ<9984.T>がカイ気配スタート、株価水準を一気に切り上げてきた。同社が6日取引終了後に発表した、18年4~12月期の連結決算は売上高が7兆1684億5200万円(前年同期比5.2%増)と増収を確保し、営業利益が1兆8590億700万円(同61.8%増)、最終利益が1兆5383億9600万円(同51.6%増)と急拡大した。ソフトバンク・ビジョン・ファンドなどの株式評価益が収益に貢献した。また同日、自己株式を除く発行済み株式数の10.3%にあたる1億1200万株(金額ベースで6000億円)を上限とする自社株買いを発表、これを好材料視する買いが集中している。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
10,330.0
(02/15)
-475.0
(-4.40%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

86.4 13.6
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック