住友精密が大幅安で3日続落、防衛省に対する費用の過大請求が発覚◇

投稿:2019/01/30 13:13
 住友精密工業<6355.T>が大幅安で3日続落。29日の取引終了後、防衛装備品に関わる防衛省との契約に関し、過去に不適切な工数調整を行い、過大に請求していた事象が発覚したと発表しており、これを嫌気した売りが出ている。

 また、KYB<7242.T>も同様に防衛省に対する不適切な工数計上を発表しており、両社ともに業績への影響が懸念されている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
3,060.0
(04/19)
+30.0
(+0.99%)
7242
3,030.0
(04/19)
+42.0
(+1.41%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

87.1 12.9
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介