TATERUが2日連続ストップ高、レオスキャピタルの全保有株売却で需給改善期待

2018/09/25 12:28
TATERUが2日連続ストップ高、レオスキャピタルの全保有株売却で需給改善期待 TATERU<1435.T>が2日連続ストップ高。先月末に従業員が建設資金の借り入れ希望者の預金通帳を改ざんし、銀行に融資の申請をしていたことが発覚。これを受け、株価は急落していたが、21日の取引終了後に財務省に提出された変更報告書で、レオス・キャピタルがTATERU株の全株式を売却したことが判明した。ひふみ投信などの運用を手掛けるレオスは直近でTATERU株の5.99%の株式を保有していた。大口投資家の株式売却が完了したことから、この日は今後の需給好転を期待する買いが流入している。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
518.0
(10/19)
-7.0
(-1.33%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

82.7 17.3
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック