シノケンGなど不動産投資関連株の下落続く、TATERU下げ止まらず◇

2018/09/11 12:49
シノケンGなど不動産投資関連株の下落続く、TATERU下げ止まらず◇  シノケングループ<8909.T>やプロパティエージェント<3464.T>、グローバル・リンク・マネジメント<3486.T>など不動産投資関連株の下落が継続。TATERU<1435.T>が一時前日に比べ15%安と下げ止まらず、この日で7日続落となり年初来安値を更新している。これを受け、不動産投資関連株への連想売りが続いている。TATERUの不正発覚で個人によるアパートなど不動産投資にブレーキがかかることを懸念する売りが膨らんでいる様子だ。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
407.0
(11/19)
-3.0
(-0.73%)
1,060.0
(11/19)
+35.0
(+3.41%)
909.0
(11/19)
+39.0
(+4.48%)
885.0
(11/19)
+48.0
(+5.73%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

70.1 29.9
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック