欧州為替:ドル・円はもみ合い、クロス円の上昇一服

2018/07/02 19:06
 ドル・円は欧州市場で110円80銭付近のもみ合いが続く。欧州株の全面安と米株式先物の軟調地合いで、リスク回避的な円買いの後、ユーロ・円などクロス円の上昇でドル・円は値を戻した。ただ、クロス円の買いも一服し、ドル・円は次の材料待ちの状況。

 18時に発表されたユーロ圏の5月失業率は予想を下回り、雇用情勢の改善を示したが、ユーロの値動きへの影響は限定的だったようだ。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円71銭から110円84銭。ユーロ・円は128円77銭から129円09銭、ユーロ・ドルは1.1627ドルから1.1648ドルで推移。

<KK>
配信元: フィスコ
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

83.3 16.7
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック