■7月2日(月)■明日の相場展望  ~チャートが暗示する通り~

2018/07/02 18:03

私の相場観測法

名実共に七月相場入りとなりました。今月はよく荒れると言われる二日新甫。その波乱を予感させる様な始まりとなりました。

日経平均は 492円安 21811円
トピックスは 35.60ポイント安 1695.29ポイント
出来高は概算 13億7千万株で終わっております。

さて、月足を計算してみました所、上がるにしろ下がるにしろ大きな動きが出る型になりました。今日の動きなどはチャートの暗示している通りと言えます。ではこのまま下げに向かうのかと言えばそんな簡単なものではありません。

日経平均の今日の大引けは、3月23日安値 20617円から5月21日高値23002円まで上がった半値押し21809円。まさに丁度その水準で終わっているわけです。ザラ場高安の半値押しは 21698円。よって明日、もう一つ下げるならばそこまででしょう。日柄はあと二日。よって明日、明後日と売り物を出させておいて木曜日から反騰開始。私の相場観測法はそう考えます。


では御健闘を祈ります。
橋本明男
ミリオンストック投資顧問 最高顧問
配信元: 達人の予想
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

71.5 28.5
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック