コムキャストはひとまず買いの反応=米国株個別

 コムキャストが上昇。前日引け後に21世紀フォックスの資産買収案を提示した。現金で650億ドルの提案で競合のディズニの提案に19%の上乗せになると説明。コムキャストが買収案提示に動いた背景は、米裁判所がきのう、AT&Tによるタイム・ワーナー(TW)買収差し止めを求めた米司法省の訴えを退けたことがある。

 前日の時間外取引でコムキャスト株は売り優勢となっていたが、通常取引が始まると買い優勢となっている。なお、競合のディズニーも上昇。

(NY時間10:52)
コムキャスト 33.42(+1.10 +3.40%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美
配信元: Klug FX(クルークFX)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

73.2 26.8
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック