【買い】セブン&アイHD(3382)自動運転で移動コンビニ ◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

自動運転で移動コンビニ

業種:小売業
時価総額:43940億円
PER:20.92倍
PBR:1.80倍

【8月中間期営業利益は5年連続最高益】
4/5に発表した19年2月期の連結業績予想は、営業収益は6兆6830億円(前期比10.7%増)、営業利益は4150億円(同6.0%増)と8期連続で最高益を予想。海外コンビニエンスストア事業が収益に寄与する見通し。18年2月期は営業収益6兆378億1500万円(前の期比3.5%増)、営業利益3916億5700万円(同7.4%増)だった。同時にイズミとの業務提携も発表しており、同社にはポジティブに働くと思われる。

【自動運転で移動コンビニ】
トヨタは自動運転車両を使った新サービスを、ヤマトホールディングスやセブン―イレブン・ジャパンと共同で開発する協議を始めた。自動で移動するコンビニエンスストアへの活用などを検討する。自動運転技術が浸透すれば新サービスが生まれる可能性が高まる。最近は車メーカーが外部企業と協力する動きが広がってきた。「移動コンビニ」としてEVに商品を積んで決まった地点まで出向くことや、消費者が車両を止めて買い物できるようにするという構想がある。

コンビニエンスストアを主力に、スーパー、百貨店、銀行、ネットビジネス等をグローバル展開する。
加藤あきら
株式会社あすなろ 投資助言・分析者
配信元: 達人の予想

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
4,775.0
(15:00)
-3.0
(-0.06%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

84.3 15.7
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック