【2月21日】日経平均株価テクニカル分析 ダウ再び暴落。2番底探しが始まる。今日のマーケットの値動を予想

2018/02/21 05:42

■アメリカの値動きは(日本時間21日午前2時時点)


本日の米国はダウ、ナスダックは下落。特にダウの下げが大きい

日経225先物ナイトセッションは日中の終値+80円の22010円


■日経平均株価テクニカル分析

昨日の日経平均株価は 21,925.10 -224.11 で終了しました。

下げが加速したことにより利益確定売りが進んだようだ。

先日までに今回の暴落の3分の1戻しを達成したのも大きい。

休場明けの米国、特にダウの下げが大きいため日経平均株価も2番底探しが始まるかも知れません。

今日21500円を割り込んで終了した場合は、様子を見たほうが良いでしょう。

終値で21700円を割り込まず底堅ければ、まだまだ上を試す可能性が高いでしょう。

いずれにしても今晩のFOMCで円高が加速すれば下落が意識される可能性が高く極端に円高になれば様子見でしょう。


マザーズ、ジャスダック指数は堅調で日経平均株価が上下どちらかにトレンドがでるまではコチラで運用も考えたほうが良さそうです。

■今日の投資戦略は


ジャスダック銘柄、マザーズ銘柄の順張り


■今日の主な経済指標は

英 失業保険申請件数 18:30

英 失業率 18:30

米 中古住宅販売件数 24:00

米 FOMC議事要旨 28:00



■今日の日経平均株価及び日経225先物の予測

今日の上値の目途は

22100円

今日の下値の目途は

21500円

と考えています。
今福博文
デイボード株式投資顧問 代表
配信元: 達人の予想
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

79.7 20.3
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック