収益性
86
活発度
99
人気度
100
収益量
100
投稿量
100
注目度
100

yoc1234さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ12836件目 / 全16073件次へ »
ブログ

米国

Ca36e4556  

米国 2009年11月13日
米貿易赤字、オバマ米大統領、クリーンエネルギー、核:首脳会談でオバマ大統領も核とクリーンエネルギーで協力するということにとどまり、問題の経済や軍事問題はスルーした。JALも格付けCCになってしまった。米国の航空会社が安く買い叩こうという魂胆があるようだ。所詮は米国の機関だ。ドル買い旋風はいったん休止したようだ。今はポンドが上昇している。一番弱い、ポンド、ドル、円が買われる異常事態。理屈では説明できない。

9月の米貿易赤字は364.7億ドルに拡大、9月の対中赤字は221億ドルに拡大=米商務省
10月の米輸入物価は+0.7%、輸出物価は+0.3%=労働省

三井住友FG、10年3月期当期利益予想を据え置き
みずほFG、10年3月期利益予想を2000億円で据え置き
JALが事業再生ADR申請、4─9月は過去最悪の赤字
首脳会談で日米同盟の進化・発展を伝達、経済問題は大きなテーマとならず=鳩山首相
東南アジア株式=全般に小幅な上昇に
香港ハンセン指数の構成銘柄見直し、入れ替えは実施せず
第3四半期のユーロ圏GDPは
日米は対等なパートナー、その関係は今後も継続=オバマ米大統領
日米首脳、核の不拡散やクリーンエネルギー技術での協力拡大で合意=共同声明
第3四半期の香港GDP伸び率は前期比+0.4%予想下回るも景気後退から脱却、持続性が問題
JAL9205.Tを「CC」に格下げ、格下げ方向の「クレジット・ウォッチ」継続=S&P
あおぞら4―9月当期利益は64億円、有価証券関連損失など減少
特会から年間20兆円を捻出、景気対策の財源に=国民新党案
第3四半期のユーロ圏GDP伸び率は+0.4%、景気後退から脱却
2010年度予算、概算要求の95兆円から間違いなく数兆円減る=藤井財務相


みずほなど大手5行決算、株売却で増益、不良債権は減少 11月13日(ブルームバーグ):みずほフィナンシャルグループなど大手5銀行グループが13日までに発表した2009年4-9月期の連結純損益は前年同期比9.4%増の3353億円となった。景気悪化の中、不良債権処理額がやや減少し、株価回復で株式損益が改善したことなど増益・・

http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aGSUucbOhQak
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。