証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

jojuさんのブログ

最新一覧へ

★成長?戦略と経済成長(=国民所得、年金所得)

 安倍政権、、成長戦略に暴走しだしてます。
 その実態は成長戦略名目のバラマキ
 技術革新のためのバラマキ

 しかし、技術革新のための資金を政府がばら撒いても、資金配分は歪むし、非効率は増大するし、却って技術革新は起きにくくなる実際、全てが政府バラマキだった社会主義国では技術革新が停滞したし、過去の日本政府のプロジェクトも商業ベースの成功につながったものはほぼ皆無

 なぜ、そうなるか?
 それは、政府は投資収益を考えないし、自腹でないゆえ無責任化するし、それゆえばら撒かれた側も無責任化するから。
 だから、政府バラマキでは「投資収益の高いところ、技術革新できるところ、成長性の高いところほど、資金が沢山配分される状態(最適配分状態)」にはならない。
 政府バラマキが増えるほど、最適配分状態からかい離し、技術革新は伸び悩み、成長低迷となる。

 結局、政府バラマキを減らし、民間任せにしたほうが技術革新・経済成長にはプラスで、そのためには民間の金回りを良くすべく、通貨供給を増やすことが重要になる
 この通貨供給不足が日本の景気低迷、成長低迷(GDP伸び悩み)の主因で、バラマキでは景気上昇、成長向上にならないのは、過去20年の日本の状況からも明らか。
 ばら撒いても、インフレ率低迷(デフレ化)となるように通貨供給を絞られれば景気は上がらない。景気が上がり、金回りが良くならねば、技術革新への民間資金も回らないので成長向上とならない。

 でも、今は通貨供給を絞ってないだろう、って?
 そう、安倍政権になってからは民主党時代のような激絞り!はない。
 だからこそ、ばら撒く必要は一層ないのです。
 安倍政権がやってることは、(民主党政権ほどひどくないものの)バラマキと増税で経済成長低迷となる先行き暗い状況を作りつつ、金融政策では景気適正化(インフレ率2%)の先送り=通貨供給控えめ化(後者は黒田日銀総裁(財務官僚OB)のサボタージュで起きている)

 これでは海外からアシの長い資金は入ってこない。
 資金制約があるので技術革新も起きにくい。
 一層、潜在成長率下押しになる


 民主党政権ほどひどくないが、安倍政権にも政府関与増大、役所関与増大、政府主導で経済成長を高められるという幻想がある(社会主義の失敗に学んでない)。
 役所・役人はそれに悪乗りしてる、というか煽ってる
社会主義化=役所肥大化だから。。ただし、それは実のところ、役人個人の所得増大とはリンクしない。 ここを分かってない役人が多いので、国民を巻き添えに、自爆方向の役所肥大化にまい進してるわけです )。 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 結局、日本経済最大の問題は、役所が「無駄に」張り切り過ぎてるとこ。
 役人はもっと、休もう(--;

 休んで、自腹でお金を使おう。
 休んで、「仕事で」使うお金を減らそう(その分、減税を。さすれば資金循環は役所経由から民間経由に付け変わり、景気低迷せず、成長率向上、税収増大、財政改善)。
 そのほうが役人の給与も安定して上がっていく。 仕事も楽になる。
 

 政治家は、役人を休ませ、日銀にはもっとお金を刷らせるべき
 国民は、減税を行う政治家を選び続け、(やる気がありすぎるw)役人がお金を沢山使えないようにすべき。



 
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    マクロ分析
登録日時:2014/06/17(03:34)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+18.3%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

82.4 17.6
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,496.69

▲ +136.15

TOPIX

1,490.62

▲ +13.42

JASDAQ総合指数

118.69

▲ +0.03

米ドル/円

113.62

▼ -0.12

ユーロ/円

122.22

▼ -0.09

重要な経済指標 発表日時
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ