収益性
0
活発度
48
人気度
52
収益量
0
投稿量
79
注目度
52

jojuさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ836件目 / 全1494件次へ »
ブログ

靖国参拝は国民益に適うのか??

 政治家の職務は、国民益を持続的に最大化させていくこと。

 これに照らして靖国参拝はメリットがあるのでしょうか?

 

 自国の歴史に誇りを持つこと、歴史ねつ造と戦い歴史的事実を正確に記録すること、歴史的事実から学ぶこと、、、これらは国民益に適います。

 しかし、今回の靖国参拝はこれらを達成する手段として有益だったでしょうか?

 

 政治家、閣僚の靖国参拝に何の問題もないことは、靖国が戦没者慰霊施設に過ぎないこと、A級戦犯はいわゆる『犯罪人』でないこと、善悪問わず死者を弔うのが日本の文化であること、思想・良心の自由に照らして当然です。

 しかし、それが問題ないとしても、中韓の外交カードにされている以上、今やること、優先順位の高いことではないでしょう。

 

 靖国参拝を強行すると、中韓の歴史ねつ造を叩きにくくなり、国際的には日本が歴史ねつ造をする国のように捉えられてしまう(国内の左翼カルトも勢いを増す)。

 まずやるべきは、靖国参拝でなく、国内の歴史ねつ造を叩き(最近、ねつ造出版物が大量発行され、本屋に並んでます)、中韓の歴史ねつ造を叩き、その世界的流布に対抗することでしょう。

 そうでなければ、日本人、日本企業は国際的に活動しにくくなる。 

 これは当然、日本の国民益にマイナス。 ここを何とかすることがまず大事です

 

、、、、前にも書きましたが、麻生氏というのは、とことん政治嗅覚の鈍いヒトである。

 政策に疎いうえに、政治嗅覚も鈍い。 小泉氏と真逆で、最悪の指導者。

 こういうヒトを指導者に戴くとろくなことはないです、、有権者は。

 投票、献金、バックアップすべき政治家、親分にすべき政治家ではないと思う。

 

 

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

4件のコメントがあります
  • イメージ
    為替少年さん (対象外)
    2013/04/26(11:17)
    今回の参拝は、領土問題に揺れる中国、韓国の反発をあえて招くことで、国防軍創設の正当性を高め、引いては憲法改正、96条の取り扱いを自民党優位に進めるための、猿芝居だと思っています。

    今年に限ってなぜか例年よりはるかに多い議員が参拝しているところを見ると、そのように感じずには居られません。
  • イメージ
    jojuさん (対象外)
    2013/04/27(11:56)

    憲法改正、国防軍創設は国民益に適うことと思います。

    それは中韓の軍備増強、侵略政策、反日政策からの必然です。

     

    もし、お説のとおりならば、靖国参拝も理解できます。

    対外向けというよりも国内の左翼マスコミの中韓迎合をあぶりだすのに良いのかも。

     

  • イメージ
    為替少年さん (対象外)
    2013/05/01(11:24)
    皆、自分が戦地に行くなんて思ってないから、国防軍を持ち上げますが、
    誰が命をかけて戦うのですかねぇ?
    小泉改革による格差社会の敗者、ニート君達ですか。
    自衛隊の人達ではありませんよ。
    死なないから自衛隊に入る人はいますが、死ぬなら皆除隊します。
    赤紙復活ですね。

    それと防衛費はどうなりますか?
    消費税10%でも財政破綻回避できないと言っているのに、防衛費がさらにONされたら、一体どこからお金が出るのでしょう?

    そして戦争になったら、ミサイル数発を50以上もある原発施設に当てれば日本は簡単に白旗です。日本の敵対国はミサイルを持っていれば全て核保有国と同じ事になります。本気で戦うなら、国土のアキレス腱、原発をすべて無くしてからでしょうね。

    完熟の米国と付き合うより、成長途上の中国と仲良くするのが国益にかなうという意見もあります。事実米国は日本より中国を選んでますし・・・

    敵対するより友好関係を築きながら国益に叶う交渉をする。
    これが優秀な政治家なんですが・・・
    安倍政権では無理ですね。

  • イメージ
    jojuさん (対象外)
    2013/05/02(07:44)

    敵対、侵略を繰り返してる中国に対し、防衛をどうするかってことでしょうね。

     

    中国にも原発ありますね。

    日本のミサイル精度は高そうですね。

    日本には防衛ミサイルもありますね。

    日本のインフレ目標政策で、日本の成長率が回復し、中国の成長率は右肩下がりになっていきますね。

    技術流出が止まれば、中国の軍事力はそれほど脅威でなくなりますね

     

コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。