jojuさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1120件目 / 全1494件次へ »

米国のQEx方式は正しいか?

 米国のQEx方式の金融緩和は正しいのだろうか?

 

 欧州の経済政策の迷走、中国の通貨安固定政策でデフレ圧力が恒常的にかかる状況では、間欠的なQEx方式ではインフレ期待が不安定化する。

 (中期的に)緩和規模のわりに景気浮揚効果が小さくなる。

 

 より小規模でも恒常的な緩和政策のほうがベターではないだろうか?

 国内景気を安定的に上昇させられるならば、米国経済はそれほど外需依存に陥らずに済むはず。

 米国で外需云々が言われるのは、国内景気の不安定性、期待インフレの不安定性があるからで、それは金融政策の不安定性の反映なのでしょう、たぶん。

 

 

 

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    マクロ分析
登録日時:2012/07/13(23:36)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。