jojuさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1159件目 / 全1494件次へ »

一句 『マスゴミが わめいて、役所 肥え太り』

 生活保護問題、マスゴミ(大手新聞、テレビ)が喚きまくっております。

 わめくのは良いのですが、結局、役所の職員不足ということで、役人増員で手当される方向に誘導されている。

 

 なにか問題が起きる度に、役所が肥大化し、増税が必要になっていくのです

 バス事故問題も役所の規制強化=権限強化にすり替わってしまったし、かつての偽装食品問題も消費者庁創設=役所の肥大化にすり替わってしまった。

 

 生活保護問題は、生活保護を現金支給でなく、現物支給(食料と架設住宅の提供)に変えれば、不正受給は出来なくなるし、監視も楽になって役人も減らせるのですが、なぜかマスコミ論調はそういう方向(=役所縮小=減税方向)にいかない。

 

 バス事故問題は、元々、役所の不正監視不足や罰則の甘さに起因するのに、なぜかそこは叩かれず、規制強化=役所の業界支配力強化=天下りや利権の拡大、の方向にマスコミ論調は統一される。

 

 偽装食品問題も、役所の不正監視不足や罰則の甘さに起因し、監督官庁・監督部署の怠慢を叩けば済む話なのに、何故か、消費者庁という余計な役所が作られることになってしまい、そこに各官庁(問題を起こした監督官庁を含め)の出向ポストが沢山出来る結果となってしまった。

 問題を起こした監督官庁は、問題を起こして肥え太った構図である。

 

 

 マスゴミ(大手新聞、テレビ)の声は、国民の声ではない

 マスゴミの声に悪乗りして役所を肥大化させてきた政党、政治家は次の選挙で叩き落とすべきです=

 役所にゴマをすり、利権のおこぼれを貰ってきた政党、政治家は叩き落とすべきです

 それが(ウラで役所とつるむ)悪徳マスゴミに鉄槌を下し、マスコミを正常化させることにもなります

 

 

 日本の毎年のGDP=国民の年間稼ぎ=500兆円に対し、国家予算250兆(一般会計+特別会計)、、、役所に流れるお金があまりに多すぎ、役所の権限があまりに強すぎ。

 これではソビエト。 税金を幾ら払っても足りなくなるわけです。

 今の枠組みそのままでは税金は際限なく取られる

 逆に言えば、今の役所主導体制(官僚主導政治)を変えれば、税金はそんなにかからない、、、減税も可能になる。

 

 

(補足) 役所の労組の機関紙は、人手不足、過剰労働を喚く記事のオンパレードである。 そして、労組は人員増員の要求署名を頻繁に行う。 そんなに人手不足、過剰労働ならば、役所を辞めて民間に再就職すれば良いのに、そういう話は全く聞かない。 役所の人員増大=労組費の増大=労組の財力拡大=民主党への献金拡大、であり、役所の人員増大=民主党の固定票増大、、である

 

 

 

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    マクロ分析
登録日時:2012/06/02(06:58)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2012/06/02(07:42)

    おはようございます。

     

    >生活保護問題は、生活保護を現金支給でなく、現物支給(食料と架設住宅の提供)に変えれば、不正受給は出来なくなるし、監視も楽になって役人も減らせるのですが、なぜかマスコミ論調はそういう方向(=役所縮小=減税方向)にいかない。

     

    本当にこうすべきです。最低限の生活が国民年金生活者より良くてはならないです。それから、説諭をもっとしっかりしてもらわないと・・・

  •  通報する

    2012/06/02(08:10)

    いつもコメントありがとうございます。

     

    それ以外の部分も、役所が肥え太るばかりの構図を変えて貰わねば困りますね。ますます右肩下がりのソビエトになってしまいます。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。