証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

jojuさんのブログ

最新一覧へ

突然死はないが衰弱死がありうる欧州経済

 欧州経済、、、ECBの頑張りで、流動性問題(Liquidity問題)、資金ショート、突然死のリスクは小さくなったけれども、支払い能力問題(Solvency問題)、衰弱死のリスクは依然大きく残存。

 

 で、緊縮財政、景気低迷時に構造問題・資本規制に前のめり、インフレ過剰警戒(ECBは投入資金を不胎化)、、、、と、衰弱死のリスクを減じるのと逆の方策が取られている。

 

 昨日、日曜の日経一面にも、金融緩和は時間を買う政策、その間に構造問題解決を、、というトンチンカンな論調(日銀総裁の請け売り)が掲げられてましたが、これではいけないのです。

 

 市場原理の歪み=過剰なアンダーシュートを消失させる調整手段として、金融緩和は十二分に行われるべきだし(人間心理はアンダーシュートを助長するので、それを反転させるには、『十分』でなく、『十二分』な対応が必要)、アンダーシュートが完全に消失するまで金融緩和効果と逆行するような構造改革は行ってはいけないのです。

 

 こういう視点で玉石混交の欧州政策を整理すると、欧州経済が世界経済に及ぼすダウンサイドリスクも読みやすくなる、と思います。

 

 

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    マクロ分析
登録日時:2012/02/06(00:45)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+16.8%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

78.5 21.5
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,360.54

▲ +85.55

TOPIX

1,477.20

▲ +10.24

JASDAQ総合指数

118.66

▲ +0.19

米ドル/円

113.76

▼ -0.10

ユーロ/円

122.25

▼ -0.31

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ