証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

jojuさんのブログ

最新一覧へ

米国景気動向

 設備投資関連の指標悪化。
 
 サブプライムによる個人消費低迷を、ドル安による輸出増大で補うシナリオが崩れつつある。

 設備投資の悪化が景気低落に備えた一時的なものなのか、米国内需低落を受けた新興国景気の低落による持続的なものなのか不明ですが、後者ならば景気低落持続の可能性大。

 中国関係の海運の荷動きが昨年後半から鈍りだしていること、BDI(バルテイックドライカーゴインデックス)が下がりだしていることから後者になっている可能性あり。

 ただ、米国企業は在庫過剰、設備過剰の状況でないので(雇用は飽和に近いですが)、景気低落でも底は深くならないように思えます。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    マクロ分析
登録日時:2008/01/04(22:09)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+4.4%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

73.7 26.3
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,877.19

▲ +111.72

TOPIX

1,514.00

▲ +1.31

JASDAQ総合指数

118.31

▼ -0.45

米ドル/円

114.24

▲ +0.22

ユーロ/円

121.27

▲ +0.24

重要な経済指標 発表日時
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ