東京海上ホールディングスのTOP

東京海上の詳細情報

始値5,577.0円 単元株数100株
高値5,598.0円 PER(調整後)14.01倍
安値5,545.0円 PSR0.74倍
配当利回り2.98% PBR1.02倍
出来高1,611,800株
時価総額4,009,448百万円
発行済株数719,700千株
最安購入金額 ---
株主優待 ---
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
※配当利回りは実績値です。

目標株価

目標株価

買い
5,949 円
現在株価との差

+378.0 

理論株価

(02/21)

5,774 円
割安

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
8 1 2 0 0
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般軟調、シカゴは大阪比80円安の21360円

    ADR(米国預託証券)の日本株は任天堂が堅調な他は、トヨタ、ソフトバンクG、ファナック、ソニー、ファーストリテ、資生堂、コマツ、TDKなど、対東証比較(1ドル110.71円換算)で全般軟調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比80円安の21360円。米国株式相場は下落。ダウ平均は103.81ドル安の25850.63、ナスダックは29.36ポイント安の7459.71で取引を終了した。12月耐久財受注が ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比15円安の21405円

    ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ、三井住友、ホンダ、コマツ、エーザイが小じっかり。半面、ソフトバンクG、ソニー、ファーストリテ、任天堂が冴えないなど、対東証比較(1ドル110.9円換算)で高安まちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪比15円安の21405円。米国株式相場は上昇。ダウ平均は63.12ドル高の25954.44、ナスダックは2.30ポイント高の7489.07で取引を終了した。朝方 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比25円高の21325円

    ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ、ソフトバンクG、ファナック、任天堂、日鉄住金、ホンダが小じっかり。半面、ソニー、ファーストリテ、SUBARUが小安いなど、対東証比較(1ドル110.58円換算)で高安まちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪比25円高の21325円。米国株式相場は上昇。ダウ平均は8.07ドル高の25891.32、ナスダックは14.36ポイント高の7486.77で取引を終了し ...続きを読む
  • ニュース

    後場の日経平均は22円高でスタート、ソフトバンクやKDDIがプラスで推移

    [日経平均株価・TOPIX(表)]日経平均;21304.24;+22.39TOPIX;1604.78;+2.82[後場寄り付き概況] 後場の日経平均は前日比22.39円高の21304.24円と前引けから上げ幅を小幅拡大して取引を開始した。午前の日経平均は小幅続伸。225先物はランチタイムにかけて21270円-21310円のレンジで推移し、円相場は1ドル110円50銭付近で朝方より円高方向で推移して ...続きを読む
  • ニュース

    新興市場銘柄ダイジェスト:ALBERTは大幅続伸、セルシードはストップ安

     YKT 354 -44急落。18年12月期決算を発表。営業利益は前の期比2.6倍の4.49億円となり、昨年11月に上方修正した予想(4.10億円)をさらに上回って着地した。一方、19年12月期は前期比4.5%増の4.70億円になるとの見通しを示しており、増益率の鈍化をネガティブ視した売りがかさんだようだ。スマートフォン市場の鈍化、米中貿易摩擦の影響等により中国で設備投資需要が減少傾向にあるなどと ...続きを読む
  • ニュース

    注目銘柄ダイジェスト(前場):シノケンG、ALBERT、アートスパークなど

    アートスパーク:810円( - )ストップ安売り気配。先週末に決算を発表、前12月期営業利益は3.7億円で前期比11.5%減益、従来計画をやや上回る着地となったが、今期は2.6億円で同31.7%減と連続2ケタ減益の見通しとなっている。また、第三者割当による行使価額修正条項付新株予約権の発行を発表、M&Aに関連する借入金の返済を目的とし、野村證券に割り当てる。潜在株式数は19.84%となる。 ...続きを読む
  • ニュース

    ALBERTが一時14%高、トヨタなどとの資本・業務提携貢献し19年12月期は8割営業増益見通し◇

     ALBERTが急伸し一時、前週末比1400円(14.1%高)の1万1340円に買われている。前週末15日の取引終了後に発表した19年12月期単独業績予想が、売上高24億円(前期比47.2%増)、営業利益3億6000万円(同79.0%増)、最終利益3億1000万円(同24.9%増)と連続営業最高益更新を見込んでいることが好感されている。  トヨタ自動車や東京海上日動火災保険(東京都千代田区)、K ...続きを読む
  • ニュース

    ALBERT---大幅に5日続伸、19年12月期は営業利益79%増見通し

    大幅に5日続伸。18年12月期決算を発表している。営業損益は2.01億円の黒字(前の期は1.61億円の赤字)となり、昨年12月に上方修正した予想(1.95億円)をやや上回って着地した。また、19年12月期は前期比79.0%増の3.60億円になるとの見通しを示しており、ポジティブ視されているようだ。なお、東京海上におけるデータサイエンティスト育成プログラムへ協力することも発表している。 <HK> ...続きを読む
  • ニュース

    ALBERTが買い気配、今期経常は81%増で2期連続最高益更新へ

     ALBERT [東証M]が買い気配でスタート。15日大引け後に発表した18年12月期の経常損益(非連結)は1億9900万円の黒字(前の期は1億5800万円の赤字)に浮上して着地。続く19年12月期の同利益は前期比80.9%増の3億6000万円に拡大し、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなったことが買い材料視された。  今期はトヨタ自動車、東京海上日動火災保険、KDDIとの提携効果などでビ ...続きを読む
  • ニュース

    【売り】東京海上ホールディングス (8766)米向けEC中小支援 日経1面の好材料記事ですが・・・

    今日の半歩先読み 米向けEC中小支援 日本経済新聞 1面本日の日本経済新聞の1面トップ記事に注目です。東京海上日動火災保険は地方銀行などと組み、米国でのインターネット通販に参入する中小企業を支援するとの記事です。基本的には、社名入りの好材料ですが、 東京海上ホールディングス (8766)の業績に大きな影響を与えそうな規模にはならなさそうです。大幅高で寄り付くよ ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

東京海上ホールディングス あなたの予想は?

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

21,464.23

+32.73

TOPIX

1,613.50

+0.02

JASDAQ

150.86

+0.45

米ドル/円

110.71

+0.01

ユーロ/円

125.54

+0.07

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック