イズミのTOP

イズミの参考指標

業種 小売業
中四国・九州地盤の総合スーパ-。食品スーパーも。SCを積極出店。ニチウリグループ。
始値4,305.0円
高値4,350.0円
安値4,215.0円
配当利回り1.89%
単元株数100株
PER(調整後)12.90倍
PSR0.41倍
PBR1.51倍
出来高247,400株
時価総額303,143百万円
発行済株数71,665千株
株主優待 株主優待券、三菱UFJニコスギフトカード
購入金額 最安---
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
※配当利回りは2019年2月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

買い
4,854 円
現在株価との差

+624.0 

理論株価

(10/18)

4,677 円
割安

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
3 0 0 0 0
  • 買い予想

    買い予想 短期 目標株価4,414円

    予想株価
    4,414円
    現在株価との差 +184 (+4.34%) 
    登録時株価
    4,330.0円
    獲得ポイント
    -6.63pt.
    収益率
    -2.30%
  • ニュース

    決算マイナス・インパクト銘柄 【東証1部】 … 安川電、ネクステージ、コシダカHD (10月4日~10日発表分)

    ―決算で売られた銘柄! 下落率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「マイナス・インパクト」となった可能性のある東証1部の銘柄である。株価が決算発表前日の水準から11日大引け現在、水準を切り下げている銘柄を下落率の大きい順にランキングした。 ▲No.3 コジマ ...続きを読む
  • ニュース

    資生堂、ルネサス、AGCなど

     AGC 3230 -95大幅反落。前日に業績予想の下方修正を発表。19年12月期営業利益は1050億円を据え置いたが、税引前利益は980億円から750億円に減額した。自動車用ガラス事業に係る固定資産について、約230億円を減損損失として計上する。今期2度目の下方修正となるが、営業利益コンセンサスは会社計画よりも低く、さらなる下振れの可能性も残る形に。また、当期利益水準の切り下がりで、自社株買い期 ...続きを読む
  • ニュース

    【↓】日経平均 大引け| 反落、米株安でリスク回避も寄り後下げ渋る (10月9日)

    日経平均株価 始値  21359.84 高値  21467.77(15:00) 安値  21359.84(09:00) 大引け 21456.38(前日比 -131.40 、 -0.61% ) 売買高  10億4524万株 (東証1部概算) 売買代金  1兆8035億円 (東証1部概算) ----------------------------------------------------- ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均は反落、米中懸念先行も売買手控え

    日経平均は反落。8日の米国市場でNYダウは続落し、313ドル安となった。中国がウイグル族を弾圧しているとして、トランプ政権が中国の政府機関や監視カメラ企業を禁輸措置の対象に加えたと発表し、米中摩擦への懸念が強まった。本日の日経平均もこれを嫌気して227円安からスタートしたが、10日から開かれる米中閣僚級協議の結果を見極めたいとの思惑から積極的な売買は手控えられ、寄り付きを安値にマイナス圏でもみ合う ...続きを読む
  • ニュース

    決算マイナス・インパクト銘柄 … イズミ、シリコンスタ、Jグループ (10月8日発表分)

    ―決算で売られた銘柄! 下落率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「マイナス・インパクト」となった可能性のある銘柄である。株価が決算発表前日の10月7日から8日の決算発表を経て9日大引け現在、水準を切り下げている銘柄を下落率の大きい順にランキングした。 ▲No. ...続きを読む
  • ニュース

    出来高変化率ランキング(14時台)~いであ、ステムリムなどがランクイン

    ※出来高変化率ランキングでは、直近5日平均の出来高と配信当日の出来高を比較することで、物色の傾向など市場参加者の関心を知ることができます。■出来高変化率上位 [10月9日 14:32 現在]コード⇒銘柄⇒出来高⇒5日平均出来高⇒出来高変化比率⇒株価変化率(直近5日平均出来高比較)コード 銘柄          出来高 5日平均出来高 出来高変化比率 株価変化率 アジア投資      6944600 ...続きを読む
  • ニュース

    イズミ---急落、通期営業益は一転減益見通しに下方修正

    イズミは急落。前日に上半期決算を発表、営業利益は142億円で前年同期比15.6%減益、従来予想の168億円を下回った。また、通期予想は従来の374億円から339億円に、一転して減益見通しに下方修正している。消費者の節約志向の強まり、7月の長梅雨における気温低下や日照不足など天候不順の影響に加えて、人件費創業経費が増加したもよう。下振れ幅は想定以上とのネガティブな見方が優勢に。 <HH>
  • ニュース

    出来高変化率ランキング(13時台)~アルメディオ、ディーエムエスなどがランクイン

    ※出来高変化率ランキングでは、直近5日平均の出来高と配信当日の出来高を比較することで、物色の傾向など市場参加者の関心を知ることができます。■出来高変化率上位 [10月9日 13:33 現在](直近5日平均出来高比較)コード⇒銘柄⇒出来高⇒5日平均出来高⇒出来高変化比率⇒株価変化率 アジア投資      6469000  101360  6282.20% 12.45% プロルート      1993 ...続きを読む
  • ニュース

    イズミが反落、天候不順による夏物商材低調で20年2月期業績予想を下方修正

     イズミが8日の取引終了後、20年2月期の連結業績予想について、売上高を7613億円から7561億円(前期比3.3%増)へ、営業利益を374億円から339億円(同3.9%減)へ、純利益を227億円から205億円(同12.7%減)へ下方修正した。  上期において7月の長梅雨における気温低下や日照不足、台風の襲来などによる天候不順の影響で、夏物商材を中心に販売が低調に推移したことが要因という。また、 ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

22,492.68

+40.81

TOPIX

1,621.99

-2.17

JASDAQ

156.73

-0.34

米ドル/円

108.39

-0.25

ユーロ/円

121.08

+0.22

WTI原油

53.78

-0.15

NY金

1,494.1

-4.20

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介