7490  東証2部

日新商事

株価速報
お気に入り

株価(04/22)

年高値
年安値
STOP高
STOP安
830.0
-3.0(-0.36%)
買い

目標株価

853

株価診断

割安

個人予想

対象外

アナリスト

対象外

あなたの予想

未投稿

---円

予想する

日新商事のTOP

日新商の参考指標

始値833.0円
高値840.0円
安値830.0円
配当利回り2.16%
単元株数100株
PER(調整後)90.61倍
PSR0.10倍
PBR0.30倍
出来高1,600株
時価総額6,308百万円
発行済株数7,600千株
株主優待 カタログギフト
購入金額 最安---
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
※配当利回りは2018年3月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

買い
853 円
現在株価との差

+23.0 

理論株価

(04/22)

853 円
割安

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

アナリストの予想がありません

証券アナリストの予想

予想株価

---

--- 円
対象外

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
0 0 0 0 0
  • ニュース

    日新商事<7490>のフィスコ二期業績予想

    ※この業績予想は2019年3月27日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。日新商事3ヶ月後予想株価860円直営SSでの石油製品販売を主軸とするエネルギー商社。JXTG系列。産業資材販売や外食、不動産などに多角化。中計では21.3期に経常益10億円を目指す。19.3期会社計画を今年2月に上方修正。増益幅拡大へ。20.3期は昨年8月に稼働した太陽光発電所が ...続きを読む
  • ニュース

    日新商事<7490>のフィスコ二期業績予想

    ※この業績予想は2019年3月27日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。日新商事3ヶ月後予想株価860円直営SSでの石油製品販売を主軸とするエネルギー商社。JXTG系列。産業資材販売や外食、不動産などに多角化。中計では21.3期に経常益10億円を目指す。19.3期会社計画を今年2月に上方修正。増益幅拡大へ。20.3期は昨年8月に稼働した太陽光発電所が ...続きを読む
  • 過去予想

    rsi60.0k

    予想株価
    879円
    現在株価との差 +49 (+6.01%) 
    登録時株価
    833.0円
    獲得ポイント
    +0.00pt.
    収益率
    集計中
  • ニュース

    <04月02日の陽線包み足達成銘柄(買いシグナル)>

    <04月02日の陽線包み足達成銘柄(買いシグナル)> (銘柄コード) 銘柄   市場   [ 終値 | 前日比 | 割安/割高 ] (1322) 日興パ中国A   東証ETF      [ 5,340.0 | +1.33% | 分析中 ] (1456) 大和日経イン   東証ETF      [ 6,920.0 | +0.29% | 分析中 ] (1552) VIX短先物   東証ETF    ...続きを読む
  • ニュース

    東証2部(大引け)=2部指数は反落、フレンドリ、トーソーが売られる

     27日大引けの東証2部指数は前日比10.67ポイント安の6806.23ポイントと反落。値上がり銘柄数は188、値下がり銘柄数は230となった。  個別ではKHC、福留ハム、ユタカフーズ、ヤギ、テクノアソシエなど6銘柄が昨年来安値を更新。フレンドリー、トーソー、共和コーポレーション、日新商事、ラオックスは値下がり率上位に売られた。  一方、金下建設、エスプール、北日本紡績が昨年来高値を更新。大 ...続きを読む
  • ニュース

    東証2部(前引け)=2部指数は反落、フレンドリ、共和コーポが売られる

     27日前引けの東証2部指数は前日比2.47ポイント安の6814.43ポイントと反落。値上がり銘柄数は161、値下がり銘柄数は240となった。  個別ではKHC、福留ハム、ユタカフーズ、テクノアソシエ、アシードホールディングスが昨年来安値を更新。フレンドリー、共和コーポレーション、日新商事、新潟交通、日本製麻は値下がり率上位に売られた。  一方、金下建設、エスプール、北日本紡績が昨年来高値を更 ...続きを読む
  • ニュース

    東証2部(大引け)=2部指数は続落、価値開発、システム情報が売られる

     15日大引けの東証2部指数は前日比1.47ポイント安の6814.34ポイントと続落。値上がり銘柄数は203、値下がり銘柄数は219となった。  個別では日本食品化工、価値開発、ウィル、ジー・スリーホールディングス、ダイコー通産が昨年来安値を更新。システム情報、サンセイ、サンユウ、クワザワ、キャピタル・アセット・プランニングは値下がり率上位に売られた。  一方、ストリーム、松尾電機がストップ高 ...続きを読む
  • ニュース

    今週の通期【業績上方修正】銘柄一覧 (2/4~8 発表分)

     2月4日~8日に、通期業績を15%以上上方修正した銘柄から、経常利益の上方修正率の高い順に記した。なお、黒字転換や赤字縮小は除いた。 コード 銘柄      市場 決算期  修正前  修正後 修正率 更新日 プレミアムW  東2 19/ 3    120   500  316.7  2/7 日新商     東2 19/ 3    220   420  90.9  2/7 アーク ...続きを読む
  • ニュース

    決算マイナス・インパクト銘柄 【東証2部・新興市場】 … ミクシィ、シンバイオ、JIA (2月7日発表分)

    ―決算で売られた銘柄! 下落率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「マイナス・インパクト」となった可能性のある東証2部・新興市場の銘柄である。株価が決算発表前日の2月6日から7日の決算発表を経て8日大引け現在、水準を切り下げている銘柄を下落率の大きい順にランキング ...続きを読む
  • ニュース

    決算マイナス・インパクト銘柄 【東証2部・新興市場】 … ミクシィ、シンバイオ、日特エンジ (2月7日発表分)

    ―決算で売られた銘柄! 下落率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「マイナス・インパクト」となった可能性のある東証2部・新興市場の銘柄である。株価が決算発表前日の2月6日から7日の決算発表を経て8日9時27分現在、水準を切り下げている銘柄を下落率の大きい順にランキ ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

関連テーマ

卸売り

専門商社

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

22,217.90

+17.34

TOPIX

1,618.62

+1.68

JASDAQ

153.49

-0.81

米ドル/円

111.94

+0.08

ユーロ/円

126.02

+0.25

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介
みんなの株式主催セミナー
みんかぶ投資セミナー