石油資源のTOP

石油資源の詳細情報

始値2,421.0円 単元株数100株
高値2,425.0円 PER(調整後)-4.41倍
安値2,392.0円 PSR0.59倍
配当利回り0.83% PBR0.32倍
出来高93,100株
時価総額136,828百万円
発行済株数57,154千株
最安購入金額 ---
株主優待 ---
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年

目標株価

目標株価

買い
2,641 円
現在株価との差

+247.0 

理論株価

(10/24)

2,622 円
割安

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
1 0 5 0 0
  • ニュース

    国際帝石、石油資源など石油関連株が安い、WTI価格の急落に警戒感◇

     国際石油開発帝石や石油資源開発、JXTGホールディングスなど石油関連株が安い。23日の米原油先物相場はWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)の期近12月物が前日比2.93ドル安の1バレル66.43ドルと急落。一時65.74ドルと8月下旬以来、2カ月ぶりの安値をつけた。中国の景気減速が原油需要の減少につながるとの懸念に加え、サウジアラビアが必要に応じて増産する考えを表明したことが響いた ...続きを読む
  • ニュース

    国際帝石、石油資源など軟調、シェールオイル開発鈍化懸念で米エネルギー株安が波及◇

     国際石油開発帝石、石油資源開発など資源開発関連株に売りが優勢となっている。前日の米国株市場では資源開発を手掛けるハリバートンのほかシェブロンやエクソンモービルなどのエネルギー関連株が売られ、全体相場の足を引っ張った。ハリバートンは3%超の下げとなったが、これは同社の18年10~12月期の1株利益見通しが、シェールオイルの開発鈍化を背景に市場コンセンサスを下回ったことによるもの。東京市場でもこの流 ...続きを読む
  • ニュース

    週間ランキング【業種別 騰落率】 (10月19日)

     ●今週の業種別騰落率ランキング   ※10月19日終値の10月12日終値に対する騰落率    東証1部33業種    値上がり: 10 業種  値下がり: 23 業種    東証1部:2106銘柄  値上がり: 820 銘柄  値下がり:1234 銘柄  変わらず他: 52 銘柄   東証33業種   騰落率(%)  【株価】上昇率/下落率 上位3銘柄 1. 鉱業(0252)      + ...続きを読む
  • ニュース

    <10月19日の25日・75日移動平均線ゴールデンクロス銘柄>

    <10月19日の25日・75日移動平均線ゴールデンクロス銘柄> (銘柄コード) 銘柄   市場   [ 終値 | 前日比 | 割安/割高 ] (1326) SPDR     東証ETF      [ 13,030.0 | +0.23% | 分析中 ] (1540) 純金信託     東証ETF      [ 4,285.0 | +0.12% | 分析中 ] (1662) 石油資源開発   東証 ...続きを読む
  • ニュース

    国際帝石など石油関連株が安い、WTI価格は一時9月下旬以来の安値に下落◇

     国際石油開発帝石や石油資源開発、JXTGホールディングスなど石油関連株が安い。18日の米原油先物相場はWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)の期近物が前日比1.10ドル安の1バレル68.65ドルに下落。一時、68.47ドルと9月下旬以来の安値に下落した。米石油在庫が増加したほか、中国景気の減速懸念で原油需要が減少するとの思惑も浮上した。市場では、記者殺害疑惑による米国とサウジアラビア ...続きを読む
  • ニュース

    国際帝石、石油資源など資源関連株が軟調、WTI原油価格急落で70ドル台割れ◇

     国際石油開発帝石、石油資源開発など資源開発関連株が売り優勢の展開を強いられている。前日のWTI原油先物価格が急落、前日比2ドル17セント安の1バレル=69ドル75セントと70ドル台を割り込み、約1カ月ぶりの安値をつけた。米エネルギー情報局が発表した週間石油在庫が4週連続で増加しており、需給の緩みに対する思惑が大幅な下落につながった。原油価格と連動しやすい資源関連セクターには株価の下げ圧力として働 ...続きを読む
  • ニュース

    【↑】日経平均 大引け| 急反発、主力株中心にリバウンド狙いの買い優勢 (10月16日)

    日経平均株価 始値  22298.20 高値  22549.24(15:00) 安値  22269.53(12:42) 大引け 22549.24(前日比 +277.94 、+1.25% ) 売買高  12億6021万株 (東証1部概算) 売買代金 2兆4823億円 (東証1部概算) ------------------------------------------------------- ...続きを読む
  • ニュース

    国際帝石、石油資源など上値追い継続、WTI原油続伸で「鉱業」が値上がり率トップ◇

     国際石油開発帝石、石油資源開発など資源関連株が続伸している。WTI原油先物価格がここ戻り歩調にあり、前日は44セント高で1バレル=71ドル78セントまで上昇、これが株価の刺激材料となった。業種別騰落率でも両銘柄が属する「鉱業」は33業種中で値上がり率トップとなっている。 (注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。 出所:minkabuPRESS
  • ニュース

    <10月15日の5日・25日移動平均線デッドクロス銘柄>

    <10月15日の5日・25日移動平均線デッドクロス銘柄> (銘柄コード) 銘柄   市場   [ 終値 | 前日比 | 割安/割高 ] (1323) 野村南ア40   東証ETF      [ 371.0 | -2.11% | 分析中 ] (1344) MXコア30   東証ETF      [ 718.0 | -2.18% | 分析中 ] (1379) ホクト      東証1部       ...続きを読む
  • ニュース

    国際帝石、石油資源など押し目買いに頑強な動き、WTI原油が切り返す◇

     国際石油開発帝石、石油資源開発などが押し目買いに底堅さをみせている。WTI原油先物価格はここ大きく調整を入れたが、それでも1バレル=70ドル以上をキープしており、前週末時点で37セント高の1バレル=71ドル34セントと3日ぶり反発した。これを受け東京市場でも資源関連の下値を拾う動きが顕在化している。業種別騰落率でも両銘柄が属する「鉱業」はプラス圏(値上がり率首位)に位置している。 (注)タイト ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

石油資源開発 あなたの予想は?

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

21,983.72

-27.05

TOPIX

1,644.09

-6.63

JASDAQ

159.56

-0.57

米ドル/円

112.53

+0.12

ユーロ/円

129.01

+0.04

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック