日立造船のTOP

日立造の詳細情報

始値343.0円 単元株数100株
高値348.0円 PER(調整後)26.78倍
安値343.0円 PSR0.15倍
配当利回り3.47% PBR0.49倍
出来高1,730,900株
時価総額58,724百万円
発行済株数170,214千株
最安購入金額 ---
株主優待 ---
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
※配当利回りは2018年3月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

買い
489 円
現在株価との差

+144.0 

理論株価

(03/18)

504 円
割安

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
0 0 2 0 0
  • ニュース

    信用残ランキング【買い残増加】 みずほFG、日本国土開発、東海カ

     ●信用買い残増加ランキング【ベスト50】   ※3月8日信用買い残の3月1日信用買い残に対する増加ランキング。   (株式分割などがある場合は換算して算出)     ―― 東証1部:2135銘柄 ――                   (単位は千株)       銘柄名      前週比   買い残 信用倍率 1. みずほFG     39,421  160,685   3.48 2. 日 ...続きを読む
  • ニュース

    決算プラス・インパクト銘柄 【東証1部】 … 日立造、gumi、アスクル (3月8日~14日発表分)

    ―決算で買われた銘柄! 上昇率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「プラス・インパクト」となった可能性のある東証1部の銘柄である。株価が決算発表前日の水準から15日大引け現在、水準を切り上げている銘柄を上昇率の大きい順にランキングした。 ★No.2 三井ハイテク ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均は3日ぶり大幅反発、東エレクが1銘柄で約21円押し上げ

    15日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり202銘柄、値下がり18銘柄、変わらず5銘柄となった。日経平均は3日ぶり大幅反発。217.71円高の21504.73円(出来高概算5億3000万株)で前場の取引を終えている。14日の米株式市場でNYダウは7ドル高と小幅に続伸。アップルなどが買われたものの、中国の2月鉱工業生産が予想を下振れしたため、世界経済への減速懸念が相場の重しとなった。貿易 ...続きを読む
  • ブログ

    まさか「光ファイバー」→「電線」→「電」と連動させた・・・

    情報誌に掲載されました  詳しい内容はHP上段に書いています。  <a href="http://homepage777.life.coocan.jp/" target="_blank">http://homepage777.life.coocan.jp/</a>   勉強できる私の買い付け  <a href="http://33masa.blog81.fc2.com/" target="_bla...続きを読む
  • ニュース

    中小型株での短期割り切りスタンスに【クロージング】

    13日の日経平均は3日ぶり反落。213.45円安の21290.24円(出来高概算12億2000万株)で取引を終えた。英下院はメイ首相が欧州連合(EU)と合意した離脱協定案を再び否決した。今月29日に予定されていたEU離脱期限の延期が不可避の情勢となるなか、模様眺めムードも高まった。前日の大幅上昇で日経平均は21500円を突破しており、利益確定の流れは想定線ではあったが、寄り付き後はじりじりと下げ幅 ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均は3日ぶり大幅反落、外部環境など睨み売りかさむ

    日経平均は3日ぶり大幅反落。12日の米株式市場は高安まちまちだったが、本日の日経平均は前日の大幅高の反動に加え、英議会の欧州連合(EU)離脱案否決や1月機械受注の悪化を嫌気する向きもあり、77円安からスタートした。朝方は小安い水準でもみ合う場面が続いたものの、中国株の下落につれて値を崩し、後場の寄り付き直後には21198.99円(前日比304.70円安)まで下落する場面があった。その後は日銀の上場 ...続きを読む
  • ニュース

    信越化、KDDI、オハラなど

     信越化 9282 +192大幅続伸。前日に自社株買いと自社株消却を発表しており、買い材料視される展開になっている。発行済み株式数の3.3%に当たる1400万株、1000億円を取得上限に、取得期間は3月13日から9月30日までとしている。取得株は全て10月7日付で消却する計画のようだ。同社にとっては、2008年以来2度目の自社株買い実施となる。ネットキャッシュなどは高水準で、今後の継続的な還元策実 ...続きを読む
  • ニュース

    決算プラス・インパクト銘柄 【東証1部】 … 日立造、東建コーポ、コーセーRE (3月12日発表分)

    ―決算で買われた銘柄! 上昇率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「プラス・インパクト」となった可能性のある東証1部の銘柄である。株価が決算発表前日の3月11日から12日の決算発表を経て13日大引け現在、水準を切り上げている銘柄を上昇率の大きい順にランキングした。 ...続きを読む
  • ニュース

    日立造---続伸、全固体電池の量産化報道なども期待材料視

    日立造は続伸。基幹システム不具合発生を背景に延期していた第3四半期の決算発表を前日に行っている。累計営業損益は99.3億円の赤字で前年同期比35.9億円の損益悪化となった。舶用エンジンの採算悪化のほか、英国でのごみ焼却・発電プラントの工期遅れが響いたもよう。ただ、遅延していた決算を発表したことで安心感が先行へ。また、全固体電池の量産化を開始の計画と報じられていることも期待材料に。 <FA>
  • ニュース

    後場に注目すべき3つのポイント~市場の不安定さが再度意識されてくるか

    13日の後場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。・日経平均は3日ぶり大幅反落、市場の不安定さが再度意識されてくるか・ドル・円は安値もみ合い、日本株安継続に警戒感・値下がり寄与トップはファーストリテ、同2位はユニファミマ■日経平均は3日ぶり大幅反落、市場の不安定さが再度意識されてくるか日経平均は3日ぶり大幅反落。303.91円安の21199.78円(出来高概算6億株)で前場の取引を終えている ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

21,584.50

+133.65

TOPIX

1,613.68

+11.04

JASDAQ

152.33

+0.96

米ドル/円

111.52

+0.07

ユーロ/円

126.54

+0.34

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介