6195  東証マザーズ

ホープ

レポート銘柄
お気に入り

株価(09:08)

年高値
年安値
STOP高
STOP安
2,798.0
-106.0(-3.65%)
売り

目標株価

1,654

株価診断

分析中

個人予想

売り

アナリスト

対象外

あなたの予想

未投稿

ホープの株価情報TOP

ホープの株価参考指標

自治体広報誌の運営、調査、広告販売などを支援。電力販売が拡大中。
  • 始値
    2,859.0円
  • 高値
    2,870.0円
  • 安値
    2,787.0円
  • 配当利回り
    ---
  • 単元株数
    100株
  • PER(調整後)
    209.62倍
  • PSR
    4.04倍
  • PBR
    30.11倍
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
※配当利回りは2019年6月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

売り
1,654 円
現在株価との差

-1,144.0 

株価診断がありません

株価診断

理論株価

---

--- 円
対象外

この株価診断に賛成?反対?

賛成

(買い予想)

反対

(売り予想)

この売買予想に賛成?反対?

アナリストの予想がありません

証券アナリストの予想

予想株価

---

--- 円
対象外

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
0 0 0 0 0
  • ニュース

    前日に動いた銘柄 part2 資生堂、川本産業、重松製作所など

    銘柄名21日終値⇒前日比オルトプラス 923 -54高水準の信用買い残など需給面重し。アイスタイル 577 -16インバウンド関連の一角がさえない動きに。エムスリー 3225 -85高値もみ合い下放れで25日線も割り込む。資生堂 7500 -302新型コロナウイルスの影響で訪日客の減少なども懸念。フジクラ 439 -9自社株買いの取得終了を発表している。神戸物産 4270 ±0SMBC日興証券が新 ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ指数は小幅に続伸、個別株物色は活発、値上がり率トップはエル・ティー・エス

     本日のマザーズ指数は、外部環境での悪材料をもとに東証1部市場での大型株が敬遠されるなか、個別に材料のあった銘柄を中心に中小型株物色が活発となり小幅ながら続伸した。昨日から続くドル円相場の円安基調を背景に、日経平均などは寄り付き直後こそは堅調な動きだったが、中国での新型コロナウイルスによる肺炎拡大などの思惑から、アジア市場が大きく下落して始まると、投資家センチメントは次第に悪化し、日経平均は240 ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ先物概要:小幅高で引ける(1月21日)

    21日のマザーズ先物は前日比3.0pt高の875.0ptと小幅高で終了した。高値875.0pt、安値は869.0pt、取引高は934枚。本日のマザーズ先物は、新規の手掛かり材料に乏しく模様眺め気分が広がり、小幅な値動きにとどまった。主力の東証1部市場が中国での新型肺炎の拡大を警戒して下落したことから、マザーズ市場にも売りが波及。メルカリやフリー、そーせいなど主力銘柄が売られ、マザーズ先物にもヘッジ ...続きを読む
  • ニュース

    東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は続伸、LTSがS高

     21日大引けの東証マザーズ指数は前日比0.98ポイント高の886.24ポイントと続伸。値上がり銘柄数は131、値下がり銘柄数は166となった。  個別ではエル・ティー・エスがストップ高。フェイスネットワーク、ソケッツ、プロパティデータバンク、Sansan、大泉製作所など7銘柄は昨年来高値を更新。トランザス、オンコセラピー・サイエンス、テクノスデータサイエンス・エンジニアリング、ファンデリー、J ...続きを読む
  • ニュース

    東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は反落、ホープ、Welbyが売られる

     21日前引けの東証マザーズ指数は前日比1.06ポイント安の884.20ポイントと反落。値上がり銘柄数は112、値下がり銘柄数は183となった。  個別ではウォンテッドリー、ビープラッツ、Welbyが昨年来安値を更新。ホープ、旅工房、アドベンチャー、スポーツフィールド、Jストリームは値下がり率上位に売られた。  一方、フェイスネットワーク、ソケッツ、プロパティデータバンク、Sansan、大泉製 ...続きを読む
  • ニュース

    出来高変化率ランキング(9時台)~東芝機、エアーテックなどがランクイン

    ※出来高変化率ランキングでは、直近5日平均の出来高と配信当日の出来高を比較することで、物色の傾向など市場参加者の関心を知ることができます。■出来高変化率上位 [1月21日 09:37 現在](直近5日平均出来高比較)* ラオックス     2573800  103640  2383.40% 16.1%* 前田道        1953100  275860  608.00% 19.46%* 岡藤H ...続きを読む
  • ニュース

    明日の【信用規制・解除】銘柄 (20日大引け後 発表分)

    ○ホープ [東証M] 東証が21日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を50%以上[うち現金20%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。 [2020年1月20日] 株探ニュース
  • ニュース

    マザーズ指数は5日ぶり反発、物色は個別材料株中心、直近IPOには利食いも

     本日のマザーズ指数は5日ぶりの反発となった。米株高の流れから新興市場は買いが先行、マザーズ指数は一時888.89ptまで上昇する場面も。ただ、主力・新興市場ともに商いが膨らみにくい需給状況のなか、物色は個別材料株などに留まり、その後は大引けにかけてレンジ内でもみ合う展開となった。なお、マザーズ指数は5日ぶりの反発、売買代金は概算で833.95億円。騰落数は、値上がり170銘柄、値下がり134銘柄 ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ先物概況: 変わらず、方向感に乏しい展開が続く

    20日のマザーズ先物は先週末比で変わらずの872.0ptとなった。なお、高値876.0pt、安値は871.0pt、取引高は619枚。本日のマザーズ先物は、先週末に続き、方向感に乏しい展開となり、結局、2営業日連続での変わらずの水準となった。先週末の米国市場では、米中の経済指標の改善を受けて、NYダウなど主要指数は最高値を更新した。この流れを受けて、本日の東京市場でも、主要株価指数はそろって上昇した ...続きを読む
  • ニュース

    東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は5日ぶり反発、ウィルズ、MTGが一時S高

     20日大引けの東証マザーズ指数は前週末比0.45ポイント高の885.26ポイントと5日ぶり反発。値上がり銘柄数は170、値下がり銘柄数は135となった。  個別ではウィルズ、MTGが一時ストップ高と値を飛ばした。パルマ、フェイスネットワーク、プロパティデータバンク、ミンカブ・ジ・インフォノイド、バルテスなど9銘柄は昨年来高値を更新。アクリート、テノ.ホールディングス、ホープ、SERIOホールデ ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

関連テーマ

企業経営

マーケティング

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

23,847.50

-17.06

TOPIX

1,733.01

-1.96

JASDAQ

176.31

---

米ドル/円

109.93

+0.06

ユーロ/円

121.87

+0.10

WTI原油

58.34

-0.20

NY金

1,557.9

-2.40

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介