6182  東証マザーズ

ロゼッタ

レポート銘柄
お気に入り

株価(15:00)

年高値
年安値
STOP高
STOP安
3,985.0
---(0.00%)
売り

目標株価

2,840

あなたの予想

未投稿

ロゼッタのTOP

ロゼッタの参考指標

始値4,015.0円
高値4,085.0円
安値3,905.0円
配当利回り---
単元株数100株
PER(調整後)164.32倍
PSR14.10倍
PBR34.43倍
出来高645,900株
時価総額41,030百万円
発行済株数10,296千株
株主優待 ---
購入金額 最安---
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
※配当利回りは2019年2月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

売り
2,840 円
現在株価との差

-1,145.0 

理論株価

(07/19)

2,818 円
割高

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

アナリストの予想がありません

証券アナリストの予想

予想株価

---

--- 円
対象外

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
0 0 0 0 0
  • ニュース

    マザーズ指数は大幅続落、米中動向や円高を嫌気、IPO・Link-Uの初値は2倍

     18日のマザーズ指数は大幅続落となった。前日の米国市場において、米中貿易摩擦を巡る先行き懸念から主要3指数が揃って続落となるなか、本日のマザーズ市場にも朝方から売りが先行した。また、その後も1ドル=107円60銭レベルまでの円高調整を受け、センチメント悪化の流れから、マザーズ市場の主力級銘柄が揃って売られる展開となった。後場にかけては売り一巡後の下げ渋りもみられたが、積極的な押し目買いは限られ、 ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ先物概況:大幅続落、日経平均の大幅安でリスク回避の動きに(2019年7月18日)

    18日のマザーズ先物は前日比18.0pt安の865.0ptと大幅に続落して終了した。高値は878.0pt、安値は862.0pt、取引高は1188枚。本日のマザーズ先物は、前日の米国株安や円高基調を受けて日経平均が1カ月ぶりに21000円の大台を割り込んだことから、投資家心理が悪化し、マザーズ先物にもヘッジ売りが膨らみ、一時前日比21.0pt安の862.0ptまで下落した。時間外での米国株安や中国を ...続きを読む
  • ニュース

    東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は続落、メディアS、ロゼッタが売られる

     18日大引けの東証マザーズ指数は前日比21.84ポイント安の881.79ポイントと続落。値上がり銘柄数は54、値下がり銘柄数は234となった。  個別ではケアネット、スタジオアタオ、インフォネット、リビン・テクノロジーズ、Delta-Fly Pharmaなど10銘柄が年初来安値を更新。メディアシーク、ロゼッタ、モルフォ、アクセルマーク、SHIFTは値下がり率上位に売られた。  一方、バーチャ ...続きを読む
  • ニュース

    東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は続落、SHIFT、モルフォが売られる

     18日前引けの東証マザーズ指数は前日比16.31ポイント安の887.32ポイントと続落。値上がり銘柄数は59、値下がり銘柄数は223となった。  個別ではケアネット、インフォネット、リビン・テクノロジーズ、フリークアウト・ホールディングス、GameWithなど7銘柄が年初来安値を更新。SHIFT、モルフォ、and factory、ロゼッタ、SOUは値下がり率上位に売られた。  一方、イオレ、 ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ指数は反落、売り一巡後は押し目買いの動き、モブキャストが急落

    17日のマザーズ指数は反落となった。前日の米国市場で、米中通商摩擦への懸念から主要3指数に対して売りが優勢となった流れから、本日のマザーズ市場も朝方から軟調な出足になった。寄付直後から円高方向に振れた為替相場にて、同調整が一服をみせると、マザーズ市場にも押し目買いの動きが観測された。その後は、マザーズ指数は大引けにかけて下げ幅を縮小したものの、プラスに転じるには至らなかった。なお、売買代金は概算で ...続きを読む
  • ニュース

    前日に動いた銘柄 part2 日本通信、ユーピーアール、ロゼッタなど

    銘柄名⇒16日終値⇒前日比セレス 1672 -106仮想通貨関連として売り波及も。日本通信 242 -30高値圏で短期資金の利食い売りが向かう。コシダカホールディングス 1454 -106引き続き好決算発表による出尽くし感続く。富士興産 916 -87特定資金介入観測などで急騰の反動。サムティ 1638 -95高値圏で利食い売り集まる展開。ヨシムラフード 855 -45好決算発表も出尽くし感が優勢 ...続きを読む
  • 買い予想

    個人投資家の買いに賛成

    予想株価
    4,546円
    現在株価との差 +561 (+14.09%) 
    登録時株価
    4,300.0円
    獲得ポイント
    -20.89pt.
    収益率
    -7.32%
  • ニュース

    マザーズ指数は3日ぶり反発、SOSEI急伸で指数押し上げ、売買代金1000億円超

     本日のマザーズ市場は、逆行高の展開となった。為替の円高推移を受けて日経平均が反落スタートし、マザーズ指数も小安く始まった。しかし、指数寄与度の大きいSOSEI4565>が取引時間中にリリースを開示すると、一時ストップ高を付けるまで急騰。決算を手掛かりとした物色も比較的活発となり、マザーズ指数を押し上げた。なお、マザーズ指数は3日ぶり反発、売買代金は概算で1418.56億円。1000億円を超 ...続きを読む
  • ニュース

    決算プラス・インパクト銘柄 【東証2部・新興市場】 … Sansan、UUUM、ロゼッタ (7月12日発表分)

    ―決算で買われた銘柄! 上昇率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「プラス・インパクト」となった可能性のある東証2部・新興市場の銘柄である。株価が決算発表前日の7月11日から12日の決算発表を経て16日大引け現在、水準を切り上げている銘柄を上昇率の大きい順にランキ ...続きを読む
  • ニュース

    東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は3日ぶり反発、富士山MS、ロコンドがS高

     16日大引けの東証マザーズ指数は前週末比7.50ポイント高の904.80ポイントと3日ぶり反発。値上がり銘柄数は112、値下がり銘柄数は172となった。  個別では富士山マガジンサービス、ロコンド、メディア工房、クックビズ、and factoryがストップ高。そーせいグループ、ロゼッタ、バーチャレクス・ホールディングスは一時ストップ高と値を飛ばした。ジーエヌアイグループ、イオレ、モルフォ、イグ ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

21,466.99

+420.75

TOPIX

1,563.96

+29.69

JASDAQ

149.87

+1.65

米ドル/円

107.65

+0.37

ユーロ/円

120.97

+0.01

WTI原油

55.30

-1.48

NY金

1,428.1

+4.80

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介