三菱ガス化学のTOP

菱ガス化の参考指標

始値1,407.0円
高値1,438.0円
安値1,405.0円
配当利回り4.94%
単元株数100株
PER(調整後)5.50倍
PSR0.50倍
PBR0.60倍
出来高718,400株
時価総額328,213百万円
発行済株数229,039千株
株主優待 ---
購入金額 最安---
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
※配当利回りは2019年3月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

買い
1,875 円
現在株価との差

+442.0 

理論株価

(06/24)

2,902 円
割安

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
1 0 6 1 1
  • ニュース

    <06月21日の陽線包み足達成銘柄(買いシグナル)>

    <06月21日の陽線包み足達成銘柄(買いシグナル)> (銘柄コード) 銘柄   市場   [ 終値 | 前日比 | 割安/割高 ] (1301) 極洋       東証1部       [ 2,860.0 | +4.23% | 割安 ] (1357) 日経Dインバ   東証ETF      [ 1,163.0 | +1.84% | 分析中 ] (1360) 日経ベア2    東証ETF     ...続きを読む
  • ニュース

    【M&A速報:2019/06/21(2)】イノベーション<3970>、ウェビナー配信ツール提供のコクリポを買収

    ■イノベーション、ウェビナー配信ツール提供のコクリポを買収■NTTデータ、コンテナマイグレーション事業等のインドCloudHedge Technologies社に出資■ハウスコム、エスケイビル建材を買収■メルコHD、持ち分法適用非連結子会社のデジオンを株式交換により完全子会社化■無料で店内にある服を試着して外出できるサービス「KITEKU」運営のSPRING OF FASHION、資金調達を実施■ ...続きを読む
  • ニュース

    アンリツ、HOYA、ヤーマンなど

     郵船 1588 -28大幅続落。ホルムズ海峡近くのオマーン湾で前日、日本のタンカーなどが砲弾で攻撃を受けた。米国とイラン間での緊張の高まりが背景とされ、米国ではイランが攻撃の背後にいると判断のもよう。今後の緊張の高まりによっては、ホルムズ海峡封鎖などへの対応も必要となるなど、海運各社にとっては先行き不透明感が強まる展開に。グループ会社が攻撃を受けた三菱ガス化学も売り優勢になった。 東京ドーム 1 ...続きを読む
  • ニュース

    注目銘柄ダイジェスト(前場):ジェイテックコーポレ、Bガレジ、チエルなど

    ラクーンHD:648円(-29円)伸び悩み大幅反落。前日に19年4月期の決算を発表している。営業利益は5.5億円で前期比25.4%増益、第3四半期に上方修正した水準での着地となった。ALEMO分を除いても5年ぶりの2ケタ増収となっている。また、20年4月期も6.7億円で同22.1%増益と、連続2ケタ増収増益の見通し。業績は好調推移となっているが、前期実績、今期見通しともにサプライズまではなく、直近 ...続きを読む
  • ニュース

    郵船---大幅続落、タンカー砲撃事故を受け海運各社が安い

    郵船は大幅続落。本日は海運セクターが下落率のトップ。ホルムズ海峡近くのオマーン湾で前日、日本のタンカーなどが砲弾で攻撃を受けた。米国とイランとの間での緊張の高まりが背景とされ、米国ではイランが攻撃の背後にいると判断のもよう。今後の緊張の高まりによっては、ホルムズ海峡封鎖などへの対応も必要となるなど、海運各社にとっては先行き不透明感が強まる展開になっている。グループ会社が攻撃を受けた三菱ガス化学も売 ...続きを読む
  • 適時開示

    自己株式の取得状況に関するお知らせ

    自己株式の取得状況に関するお知らせ
  • 適時開示

    第92回定時株主総会招集ご通知に際してのインターネット開示事項

    第92回定時株主総会招集ご通知に際してのインターネット開示事項
  • 適時開示

    第92回定時株主総会招集ご通知

    第92回定時株主総会招集ご通知
  • 適時開示

    剰余金の配当に関するお知らせ

    剰余金の配当に関するお知らせ
  • ニュース

    <話題の焦点>=CO2削減の切り札に期待、注目集めるCCS関連株

     火力発電所や工場などから排出される二酸化炭素(CO2)を分離・回収し、地中や海中深くに封じ込めるCCS技術が注目を集めている。将来の温度上昇を産業革命以前のレベルに比べ1.5~2度以下に抑制することを目指すパリ協定が、20年から始動する。このなか、地球温暖化対策の切り札として期待を集めているのがCCSだ。  同技術は、石油開発の際などの活用で実績があるが、特に日本では火力発電などで排出されるC ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

21,285.99

+27.35

TOPIX

1,547.74

+1.83

JASDAQ

146.94

-0.11

米ドル/円

107.34

+0.03

ユーロ/円

122.25

+0.25

WTI原油

57.43

+0.36

NY金

1,400.1

+3.20

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介