3990  東証マザーズ

UUUM

株価速報
お気に入り

株価(04/25)

年高値
年安値
STOP高
STOP安
4,495.0
-125.0(-2.71%)
買い

目標株価

5,708

あなたの予想

未投稿

UUUMのTOP

UUUMの参考指標

始値4,600.0円
高値4,610.0円
安値4,450.0円
配当利回り---
単元株数100株
PER(調整後)226.77倍
PSR7.22倍
PBR46.90倍
出来高499,500株
時価総額84,731百万円
発行済株数18,850千株
株主優待 ---
購入金額 最安---
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
※配当利回りは2018年5月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

買い
5,708 円
現在株価との差

+1,213.0 

株価診断がありません

株価診断

理論株価

---

--- 円
対象外

この株価診断に賛成?反対?

賛成

(買い予想)

反対

(売り予想)

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
3 0 0 0 0
  • ニュース

    マザーズ指数は大幅続伸、サンバイオ急伸などで指数押し上げ

     25日のマザーズ指数は大幅続伸となった。前日の米国株式市場では、主要3指数に揃って利益確定の動きが広がるなか、朝方のマザーズ市場は前日終値水準でスタートした。市場で警戒されていた東証1部のファナックなどへの決算反応を見極めたいとの向きが大勢であったが、同社株が下げ渋りをみせたタイミングから、個人投資家による関心はマザーズ市場へと向かいやすい地合いとなった。また、指数インパクトの大きい銘柄に材料が ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ指数は続伸、IPOハウテレビジョンは初日値付かず

     24日のマザーズ指数は続伸となった。前日の米株式市場でハイテク比率の高いナスダック総合指数が過去最高値を更新するなか、テクノロジー関連の多いマザーズ市場にも朝方から買いが先行した。その後は国内10連休を控えて、上値追いの動きは限られたことから短期資金は材料株に向かう格好になった。なお、売買代金は概算で1023.53億円。騰落数は、値上がり138銘柄、値下がり133銘柄、変わらず9銘柄となった。  ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ指数は小反発、ソケッツがストップ高

     23日のマザーズ指数は小反発となった。連休明け22日の米株式市場でNYダウが反落するなど、直近の株高を受けた利益確定の売りが優勢となったことから、外部環境の手がかり材料難を背景にマザーズ市場にも朝方から売りが先行した。しかし、前場中ごろから日経平均が下げ渋りをみせると、マザーズ銘柄にも押し目買いの動きがみられた。その後は主要企業による決算発表本格化を前に、積極的な上値追いの動きには至らず、大引け ...続きを読む
  • ニュース

    東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は反発、ソケッツがS高

     23日大引けの東証マザーズ指数は前日比0.24ポイント高の927.50ポイントと反発。値上がり銘柄数は111、値下がり銘柄数は162となった。  個別ではソケッツがストップ高。みらいワークスは一時ストップ高と値を飛ばした。ティーケーピー、Jストリーム、システムサポート、リックソフト、カオナビなど8銘柄は年初来高値を更新。チームスピリット、オンコリスバイオファーマ、プレシジョン・システム・サイエ ...続きを読む
  • ニュース

    決算マイナス・インパクト銘柄 【東証2部・新興市場】 … ヴィッツ、UUUM、サーバワクス (4月12日~18日発表分)

    ―決算で売られた銘柄! 下落率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「マイナス・インパクト」となった可能性のある東証2部・新興市場の銘柄である。株価が決算発表前日の水準から19日大引け現在、水準を切り下げている銘柄を下落率の大きい順にランキングした。 ▲No.1  ...続きを読む
  • ニュース

    新興市場見通し:連休入り睨んだ動きを想定、平成最後のIPOはハウテレビなど3社

    先週の新興市場では、日経平均と同様にマザーズ指数も上昇した。前の週末に米国株が大きく上昇した流れを引き継ぎ、日経平均が週明け22000円台を回復すると、新興市場でも投資家心理が上向き買いが先行。週半ばにはサンバイオが急伸し、相場をけん引する場面もあった。ただ、上値では利益確定の売りが出やすく、マザーズ指数は900pt台前半でのもみ合いが続いた。なお、週間の騰落率は、日経平均が+1.5%であったのに ...続きを読む
  • ニュース

    個人投資家・有限亭玉介:現在注目中の個別株をザックリご紹介~その1~【FISCOソーシャルレポーター】

    以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家「有限亭玉介」氏(ブログ:儲かる株情報「猫旦那のお株は天井知らず」)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。-----------※2019年4月17日10時に執筆株&猫ブログ「儲かる株情報『猫旦那のお株は天井知らず』」を執筆しております、有限亭玉 ...続きを読む
  • 過去予想

    個人投資家の意見「売り」に反対

    予想株価
    6,772円
    現在株価との差 +2,277 (+50.66%) 
    登録時株価
    4,525.0円
    獲得ポイント
    +0.00pt.
    収益率
    集計中
  • ニュース

    週間ランキング【値下がり率】 (4月19日)

     ●今週の株価下落率ランキング【ベスト50】   ※4月19日終値の4月12日終値に対する下落率    (株式分割などを考慮した修正株価で算出)     ―― 対象銘柄数:4,019銘柄 ――    (今週の新規上場銘柄、地方銘柄、外国銘柄は除く)       銘柄名    市場  下落率(%) 株価  個別ニュース/決算速報/テーマ 1. Gunosy 東証1  -27.5  1711  ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ指数は反発、サンバイオが利食い売りで急落も底堅い

     19日のマザーズ指数は反発となった。18日の米株式市場でNYダウは110ドル高と反発するなか、朝方からマザーズ市場は底堅い動きが先行した。しかし、前日までに連日でストップ高であったサンバイオに利益確定の動きが優勢となり、センチメントが悪化したことからマザーズ指数はその後マイナスに転じる場面もあった。一方で、中国で「ニンテンドースイッチ」の販売が認可されたと報じられた任天堂が大きく値を飛ばしたこと ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

22,307.58

+107.58

TOPIX

1,620.28

+8.23

JASDAQ

153.82

+0.69

米ドル/円

111.57

-0.57

ユーロ/円

124.31

-0.81

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介