UUUMのTOP

UUUMの参考指標

始値4,900.0円
高値5,080.0円
安値4,895.0円
配当利回り---
単元株数100株
PER(調整後)115.87倍
PSR4.88倍
PBR33.96倍
出来高1,327,000株
時価総額96,311百万円
発行済株数19,109千株
株主優待 ---
購入金額 最安---
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
※配当利回りは2019年5月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

買い
5,875 円
現在株価との差

+835.0 

理論株価

(07/23)

6,283 円
割安

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
3 0 0 0 0
  • ニュース

    マザーズ先物概況:買い一巡後は次第に様子見ムード

    23日のマザーズ先物は前日比8.0pt高の873.0ptと反発して終了した。高値は876.0pt、安値は867.0pt、取引高は906枚。本日のマザーズ先物は、前日の米国市場にて主要3指数が揃って反発をみせるなか、朝方からマザーズ先物にも買いが優勢となった。しかしその後は、トランプ米大統領による華為技術(ファーウェイ)との取引継続を認める発言や米金融大手による半導体製造装置の投資判断引き上げを背景 ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ指数は反発、朝方の買い一巡後は上値重い、JIAが急騰

     本日のマザーズ指数は反発となった。前日の米国市場にて主要3指数が揃って反発をみせるなか、日経平均と同様に朝方はマザーズ市場にも買いが波及した。しかしその後は、トランプ米大統領による華為技術(ファーウェイ)との取引継続を認める発言や米ゴールドマン・サックスによる米半導体製造装置メーカーの投資判断引き上げを背景に、東証1部の値がさハイテク株に対する物色が主体であった。これにより、マザーズ銘柄の商いは ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ指数は反落、終日軟調な推移、メディア工房はストップ高

     本日のマザーズ指数は反落となった。先週末の米国市場は米中協議を見極めたいとの思惑やイラン情勢を巡る地政学リスクへの懸念から下落。日米で決算が本格化することも様子見姿勢を強める要因となるなか、日経平均は売り先行で取引を開始。マザーズ指数も同様の流れとなり、個別物色は散見されたものの、全体としては終日軟調な推移となった。なお、マザーズ指数は反落、売買代金は概算で649.26億円。騰落数は、値上がり1 ...続きを読む
  • ニュース

    決算プラス・インパクト銘柄 【東証2部・新興市場】 … UUUM、Sansan、ロゼッタ (7月12日~18日発表分)

    ―決算で買われた銘柄! 上昇率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「プラス・インパクト」となった可能性のある東証2部・新興市場の銘柄である。株価が決算発表前日の水準から19日大引け現在、水準を切り上げている銘柄を上昇率の大きい順にランキングした。 ★No.1 サ ...続きを読む
  • ニュース

    新興市場見通し:相場の不安定感や決算シーズン入りでもみ合いか、IPOではB&P

    先週の新興市場では、マザーズ指数が900ptを挟んだもみ合いとなった。3連休明けはそーせいグループが大幅高となってマザーズ指数を押し上げ、3-5月期決算を手掛かりとした物色も活発だった。7月16日のマザーズ売買代金はおよそ3週間ぶりに1000億円を超えた。ただ、日経平均が企業業績への不安などから18日に400円超下落すると、マザーズ指数も連れ安となる場面があった。なお、週間の騰落率は、日経平均が- ...続きを読む
  • ニュース

    【買い】UUUM(3990):足元の好業績を確認◆あすなろCEO 大石やすし◆

    足元の好業績を確認 【WEBサイトチェック】社長画像___★★☆☆☆ 役員画像___☆☆☆☆☆ 見当たらずデザイン性__★★★★☆使いやすさ__★★★☆☆採用ページ__★★★☆☆一言メモ___コーポレートブログが充実しており、決算や社長対談など興味がわくコンテンツになっています。【業務内容】ユーチューバーのマネジメント会社でプロモーションも提案。【業績面】7月 ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ指数は大幅続落、米中動向や円高を嫌気、IPO・Link-Uの初値は2倍

     18日のマザーズ指数は大幅続落となった。前日の米国市場において、米中貿易摩擦を巡る先行き懸念から主要3指数が揃って続落となるなか、本日のマザーズ市場にも朝方から売りが先行した。また、その後も1ドル=107円60銭レベルまでの円高調整を受け、センチメント悪化の流れから、マザーズ市場の主力級銘柄が揃って売られる展開となった。後場にかけては売り一巡後の下げ渋りもみられたが、積極的な押し目買いは限られ、 ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ指数は反落、売り一巡後は押し目買いの動き、モブキャストが急落

    17日のマザーズ指数は反落となった。前日の米国市場で、米中通商摩擦への懸念から主要3指数に対して売りが優勢となった流れから、本日のマザーズ市場も朝方から軟調な出足になった。寄付直後から円高方向に振れた為替相場にて、同調整が一服をみせると、マザーズ市場にも押し目買いの動きが観測された。その後は、マザーズ指数は大引けにかけて下げ幅を縮小したものの、プラスに転じるには至らなかった。なお、売買代金は概算で ...続きを読む
  • ニュース

    前日に動いた銘柄 part2 日本通信、ユーピーアール、ロゼッタなど

    銘柄名⇒16日終値⇒前日比セレス 1672 -106仮想通貨関連として売り波及も。日本通信 242 -30高値圏で短期資金の利食い売りが向かう。コシダカホールディングス 1454 -106引き続き好決算発表による出尽くし感続く。富士興産 916 -87特定資金介入観測などで急騰の反動。サムティ 1638 -95高値圏で利食い売り集まる展開。ヨシムラフード 855 -45好決算発表も出尽くし感が優勢 ...続きを読む
  • ニュース

    【↓】日経平均 大引け| 3日ぶり反落、米株高も薄商いのなか追随できず (7月16日)

    日経平均株価 始値  21644.38 高値  21655.52(09:09) 安値  21514.89(11:11) 大引け 21535.25(前日比 -150.65 、 -0.69% ) 売買高  10億4065万株 (東証1部概算) 売買代金  1兆7423億円 (東証1部概算) ----------------------------------------------------- ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

21,620.88

+204.09

TOPIX

1,568.82

+12.45

JASDAQ

150.62

+0.90

米ドル/円

108.12

+0.25

ユーロ/円

120.88

-0.02

WTI原油

56.22

+0.59

NY金

1,426.9

+0.20

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介