3803  東証JASDAQ(グロース)

イメージ情報開発

株価速報
お気に入り

株価(09/21)

年高値
年安値
STOP高
STOP安
795.0
-36.0(-4.33%)
買い

目標株価

923

あなたの予想

未投稿

---円

予想する

イメージ情報のTOP

イメージ情報の詳細情報

始値830.0円 単元株数100株
高値835.0円 PER(調整後)-4.14倍
安値792.0円 PSR1.73倍
配当利回り--- PBR21.65倍
出来高19,800株
時価総額1,415百万円
発行済株数1,780千株
最安購入金額 ---
株主優待 ---
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年

目標株価

目標株価

買い
923 円
現在株価との差

+128.0 

理論株価

(09/21)

769 円
割高

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

アナリストの予想がありません

証券アナリストの予想

予想株価

---

--- 円
対象外

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
0 0 0 0 0
  • ニュース

    ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は反発、ナガオカがS高

     21日大引けの日経ジャスダック平均は前日比28.31円高の3803.19円と反発。値上がり銘柄数は427、値下がり銘柄数は223となった。  個別ではナガオカがストップ高。ケア21、山田債権回収管理総合事務所は一時ストップ高と値を飛ばした。ACKグループ、テリロジー、パピレス、ブロードバンドタワー、ビーイングなど11銘柄は年初来高値を更新。リリカラ、エムティジェネックス、プロルート丸光、デイト ...続きを読む
  • ニュース

    ジャスダック市場(前引け)=日経ジャスダック平均は反発、ナガオカがS高

     21日前引けの日経ジャスダック平均は前日比22.88円高の3797.76円と反発。値上がり銘柄数は392、値下がり銘柄数は205となった。  個別ではナガオカがストップ高。ケア21、山田債権回収管理総合事務所は一時ストップ高と値を飛ばした。ACKグループ、テリロジー、パピレス、ブロードバンドタワー、ビーイングなど8銘柄は年初来高値を更新。リリカラ、エムティジェネックス、プロルート丸光、協和コン ...続きを読む
  • ニュース

    イメージ情報開発---1Qは売上高が7.8%増、新サービスの創造とマーケットの開拓に注力

    イメージ情報開発は14日、2019年3月期第1四半期(18年4-6月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比7.8%増の1.73億円、営業損失が0.38億円(前年同期0.02億円の損失)、経常損失が0.39億円(同0.02億円の損失)、親会社株主に帰属する四半期純損失が0.30億円(同0.02億円の損失)だった。提案力強化および外部人材リソースの活用等に努め、増収となった。2019年3月期通期の連 ...続きを読む
  • ニュース

    決算マイナス・インパクト銘柄 【東証2部・新興市場】 … リミックス、アエリア、サイバダイン (8月14日発表分)

    ―決算で売られた銘柄! 下落率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「マイナス・インパクト」となった可能性のある東証2部・新興市場の銘柄である。株価が決算発表前日の8月13日から14日の決算発表を経て15日大引け現在、水準を切り下げている銘柄を下落率の大きい順にラン ...続きを読む
  • ニュース

    決算プラス・インパクト銘柄 【東証2部・新興市場】 … バンクオブイ、セルシード、フロンテオ (8月14日発表分)

    ―決算で買われた銘柄! 上昇率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「プラス・インパクト」となった可能性のある東証2部・新興市場の銘柄である。株価が決算発表前日の8月13日から14日の決算発表を経て15日9時27分現在、水準を切り上げている銘柄を上昇率の大きい順にラ ...続きを読む
  • 適時開示

    2019年3月期第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)

    2019年3月期第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
  • ニュース

    ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は3日ぶり反発、ジェーソン、豊商事がS高

     23日大引けの日経ジャスダック平均は前週末比4.22円高の3808.96円と3日ぶり反発。値上がり銘柄数は271、値下がり銘柄数は360となった。  個別ではジェーソン、豊商事がストップ高。IGポートは一時ストップ高と値を飛ばした。秋川牧園、ウエストホールディングス、オーテック、石垣食品、大木ヘルスケアホールディングスなど11銘柄は年初来高値を更新。栄電子、日本興業、スリー・ディー・マトリック ...続きを読む
  • ニュース

    ジャスダック市場(前引け)=日経ジャスダック平均は3日続落、ジャストプラ、市進HDが売られる

     23日前引けの日経ジャスダック平均は前週末比2.02円安の3802.72円と3日続落。値上がり銘柄数は244、値下がり銘柄数は340となった。  個別ではアクシーズ、東北新社、ヒビノ、イメージ情報開発、エフアンドエムなど14銘柄が年初来安値を更新。ジャストプランニング、市進ホールディングス、デ・ウエスタン・セラピテクス研究所、システムズ・デザイン、ASIAN STARは値下がり率上位に売られた ...続きを読む
  • ニュース

    イメージ情 Research Memo(3):2021年3月期に売上高2,179百万円、経常利益136百万円を目標

    ■イメージ情報開発の中期戦略これまで辺野古などプロジェクトの遅れから足かせとなっていた北栄が、いかに貢献してくるかが収益面でのポイントになる。計画より遅れているものの、辺野古沖埋立工事が進展した場合、既に悪い部分は出し切っているだけに、収益・財務のいずれも改善に向かいそうだ。このほか中期戦略については、コアビジネスとなるシステムインテグレーション、さらにはソフトウェア・ロボット事業、セキュリティ事 ...続きを読む
  • ニュース

    イメージ情 Research Memo(2):2019年3月期は増収増益で、鋭角的に回復する見通し

    ■業績動向イメージ情報開発の2018年3月期連結決算は売上高が前期比1.3%増の815百万円、営業利益が4百万円(前期は49百万円の損失)、経常利益が5百万円(同42百万円の損失)となった。前期にあった大手取引先の大規模サーバー入替が完了したものの、システム設計/構築の売上が増加、さらに、下期から連結子会社となったアイデポルテの売上計上が貢献し、増収となった。利益面では、売上原価率が90.7%から ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

イメージ情報開発 あなたの予想は?

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

23,869.93

+195.00

TOPIX

1,804.02

+16.42

JASDAQ

165.72

+1.08

米ドル/円

112.53

+0.08

ユーロ/円

132.22

-0.27

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック