オプト、アルムナイやフリーランス、パートナーエージェンシーとのオプトコミュニティを活かして顧客企業の事業成長を支援する「opt spring(TM)️(オプト・スプリング)」の提供を開始

配信元:PR TIMES
投稿:2024/04/18 19:47
「新しい価値創造を通じて産業変革を起こし、社会課題を解決する。」をパーパスに掲げ、LTVM(LTV Marketing)(※1)により、顧客の事業成長を先導する株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔、以下、オプト)は、アルムナイやフリーランス、パートナーエージェンシーとのオプトコミュニティを活かして顧客企業の事業成長を支援する「opt spring(TM)️ (オプト・スプリング)」を、本年4月18日(木)に提供開始したことをお知らせいたします。 サービスURL:https://optspring.opt.ne.jp



「opt spring(TM)️」の提供開始の背景


昨今、急速にデジタル化が進み、95%以上の企業がデジタルマーケティングの重要性を感じているという調査結果(※2)がでているなかで、大手広告代理店の支援は日本全体の企業数約337万社のうち、約0.3%(※3)である約1万社の大企業に集中しがちであり、一定規模の予算が確保できない企業は望んだ支援を受けることが難しいというマーケティング市場の需給不均衡が生まれています。一方で、独立のしやすい市場環境により、昨今のフリーランスのプロマーケターの台頭および、中小規模で知名度はまだ高くないが、実績を有するエージェンシーは多い状況です。

そこでオプトは、インターネット広告市場の黎明期よりデジタルマーケティング事業を推進してきた歴史を背景に、アルムナイやフリーランス、パートナーエージェンシーとのコミュニティを活かし、顧客企業の事業成長を支援する「opt spring(TM)️ (オプト・スプリング)」を、本年4月18日(木)に提供開始いたしました。

「opt spring(TM)️」とは


さまざまな企業のデジタルマーケティングに長年携わってきたオプトの「コーディネーター(※4)」が、オプトのナレッジをもとに、顧客企業のマーケティング課題にあわせ、オプトコミュニティに属している、アルムナイやフリーランスを顧客企業のマーケティングチームの一員としてアサインまたは、パートナーエージェンシーをマッチングする新たなサービスです。


なお、「opt spring(TM)️」は、顧客企業の課題やご予算に合わせた3つのプランを用意しています。

オプトは、「opt spring(TM)️」の提供を通じ、中長期的に常時1,000社以上への支援を可能とするコミュニティを構築することで、マーケティング市場の需給不均衡を整え、企業や予算の規模にとらわれることなく、顧客企業の事業成長に寄与してまいります。


※1 LTVM:(Life Time Value Marketing)
LTV(顧客生涯価値:Life Time Value)は、従来、あるユーザーが商品・サービスを初めて利用してから、長期的な関係のなかで、サービスを提供する企業が、当該ユーザーから得られる利益を指す。そのため、サービスを提供する企業側が「いかに一人の顧客から利益を得られるか」という視点で表現されることが多い状況にある。
しかし、当社グループにおいては、企業側が得られる利益を示す観点でのLTVではなく、これまで以上にエンドユーザーを理解し、真に顧客に寄り添った支援に注力し、エンドユーザーへの本質的な価値提供に重きを置くことで、短期利益ではなく、顧客企業の永続的な事業成長に貢献するという概念として捉え、その実現を目指す手段として、「LTVM(Life Time Value Marketing)」と名付けた。

※2 マーケティングに関するアンケート
https://www.tis.jp/special/marketingit/survey_digitalmarketing/

※3 中小機構「日本を支える中小企業」より
https://www.smrj.go.jp/recruit/environment.html

※4 コーディネーター
デジタルマーケティングに長年携わってきたオプトのナレッジをもとに、顧客企業のマーケティング課題にあわせ、オプトコミュニティに属している、アルムナイやフリーランス、エージェンシーのプロマーケターを顧客企業のマーケティングチームの一員としてアサインする「opt spring(TM)️」のコンサルタント。

【株式会社オプトについて】
オプトは、「新しい価値創造を通じて産業変革を起こし、社会課題を解決する。」をパーパスに掲げ、“近く、深く、速く、そして永く。顧客を先導するグロースリーダー”になることを目指しています。顧客企業の先のエンドユーザーへの深い理解と、真に顧客に寄り添った「顧客視点でのLTV」支援を通じ、顧客企業の永続的な事業成長を先導いたします。そして、自らが深くその構造を理解する広告産業を変革(AX=Advertising Transformation(R))することで、中長期的にはIX(産業変革=Industrial Transformation(R))を実現いたします。

■株式会社オプト 会社概要
設立年月:2015年4月1日
資本金:1億円 (2023年 12月末現在)
代表者名:代表取締役社長 CEO 金澤 大輔
本社所在地:東京都千代田区四番町6番 東急番町ビル
事業内容:広告事業
URL:https://www.opt.ne.jp

■「opt springTM」に関するお問い合わせ
株式会社オプト 高木・小泉・栗山
E-mail:optspring.info@mg.opt.ne.jp
お問い合わせフォーム:https://www.opt.ne.jp/contact-support
配信元: PR TIMES

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
1,043.0
(13:06)
-3.0
(-0.28%)