日経平均8日前引け=続落、552円安の3万2305円

配信元:株探
投稿:2023/12/08 11:31
 8日前引けの日経平均株価は続落。前日比552.98円(-1.68%)安の3万2305.33円で前場の取引を終了した。東証プライムの値上がり銘柄数は268、値下がりは1363、変わらずは26と、値下がり銘柄の割合は80%を超えた。

 日経平均マイナス寄与度は97.9円の押し下げでファストリ <9983>がトップ。以下、信越化 <4063>が22.81円、東エレク <8035>が21.48円、トヨタ <7203>が20.23円、ファナック <6954>が18.48円と並んだ。

 プラス寄与度トップはアドテスト <6857>で、日経平均を3.73円押し上げ。次いでニチレイ <2871>が3.46円、ニトリHD <9843>が3.15円、リクルート <6098>が3.00円、スクリン <7735>が1.73円と続いた。

 業種別では33業種中4業種が値上がり。1位は空運で、以下、銀行、パルプ・紙、陸運が続いた。値下がり上位には輸送用機器、ゴム製品、鉄鋼が並んだ。

株探ニュース
配信元: 株探

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
3,848.0
(02/22)
+13.0
(+0.33%)
6,309.0
(02/22)
+204.0
(+3.34%)
5,922.0
(02/22)
-14.0
(-0.23%)
7,088.0
(02/22)
+494.0
(+7.49%)
4,207.0
(02/22)
-13.0
(-0.30%)
3,521.0
(02/22)
+92.0
(+2.68%)
19,895.0
(02/22)
+1,835.0
(+10.16%)
36,580.0
(02/22)
+2,060.0
(+5.96%)
21,910.0
(02/22)
+190.0
(+0.87%)
43,270.0
(02/22)
+1,320.0
(+3.14%)