ビイングHD、前期経常を15%上方修正・最高益予想を上乗せ

配信元:株探
投稿:2022/01/14 16:15
 ビーイングホールディングス <9145> [東証2] が1月14日大引け後(16:15)に業績修正を発表。21年12月期の連結経常利益を従来予想の10億円→11.5億円(前の期は7.9億円)に15.0%上方修正し、増益率が25.8%増→44.7%増に拡大し、従来の3期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の連結経常利益も従来予想の4.5億円→6億円に32.7%増額した計算になる。

株探ニュース

会社側からの【修正の理由】
 2021 年9月 15 日に公表した通期連結業績予想の修正以降において、新規物流拠点センター6拠点(統合含む)を開設し、収益が順調に推移したこと及び自社開発のPMS(生産性管理システム)を活用した生産性の向上が継続して奏功したこと、また自社開発のTMS(輸配送管理システム)の機能を強化し、リアルタイムの運行状況から最適ルートで配送するなどの情報システムの活用により、営業原価が圧縮し収益力が向上して各段階利益において前回予想を上回る見込みであります。 なお、本件修正は速報値に基づき作成しており、最終的な当社グループ連結営業成績に関しましては、2022年2月 14 日に予定している決算短信において公表いたします。 注)上記の業績予想値は、当社が現時点で入手可能な情報に基づき判断した見通しであり、実際の業績等は、今後様々な要因によって予想値と異なる可能性があります。
配信元: 株探

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
1,671.0
(01/19)
-89.0
(-5.06%)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介