フュートレックの話者分離技術(声認証技術)が、議事録DX SaaS「One Minutes」に採用・実装されました

配信元:PR TIMES
投稿:2021/12/01 18:50
音声を文字化しながら話者を判別して、議事録作成をスムーズに!

 株式会社フュートレックは、quintet株式会社が提供する議事録DX SaaS「One Minutes(ワンミニッツ)」に当社の開発した、vGate WebAPI(音声認識及び話者分離技術)が採用・実装されたことをお知らせします。


 声認証技術は事前に登録された人の声の特徴を判別して個人を特定する技術ですが、話者分離技術は、事前登録なしに音声認識しながら話者の声の特徴を判別することで、文字化された音声認識結果を発言者ごとに分離して記録する技術です。

 例)3人で行う会議の場合、音声認識のみを行った認識結果の例は下記のとおりです。



 例)話者分離技術を使用して認識した場合、下記のような認識結果を得ることができます。



 議事録の作成担当者は、音声認識結果を確認して文字校正を行いつつ、最後に、「Aは○○さん、BはXXさん」と名前を設定することで、A~Cにそれぞれの名前が表示され、発言者を明示した議事録を作成することができます。

 話者分離技術では、声の判別は、音声認識時の声データのみを使用して行います。そのため、事前に声を登録しておく必要はありません。通常、声認証のための話者登録は、システムに声を判別させるために一定量のシナリオを読み上げる必要がありますが、その手間を削減することができます。

 フュートレックでは、この話者分離技術をWebAPI形式で提供いたします。お客様の製品にAPIを組み込んでサーバーに接続することで、当社の話者分離技術をご利用いただけます。

 この度の「One Minutes」は、当社の話者分離技術の初めての採用・実装例となりました。

 今後もフュートレックでは、音声認識の利用環境向上のため、話者分離技術のような周辺技術の開発
にも注力してまいります。





■quintetについて
会 社 名:quintet 株式会社
代 表 者:代表取締役 小守谷 直毅
設 立:2019 年7 月
業 務 内 容:議事録DX SaaS「One Minutes」の開発・運営
U R L :https://9uintet.com/

 議事録DX SaaS「One Minutes」
  2021 年9 月8 日の正式リリース以降、多くの企業・地方自治体で導入が進んでいる議事録DX です。
  コロナ禍において急速に普及したオンライン会議に伴って、急増するオンライン会議の議事録作成業務を効率化し、企業や自治体の生産性向上に貢献しています。

* 音声認識システムvGate ASR2 powered by SpeechRec は、NTTテクノクロス株式会社の高精度音声認識ソフトウェア「SpeechRec」の最新版をベースとして開発した音声認識システムです。「SpeechRec」には、NTT グループが提供するAI「corevo(R)」を構成する音声認識技術が搭載されています。(corevo(R)は日本電信電話株式会社の登録商標です。)
* vGate は株式会社フュートレックの登録商標です。
* One Minutes はquintet 株式会社の登録商標です。
* その他、記載されている社名および製品名は各社の商標または登録商標の場合があります。

○営業関連のお問い合わせ先
株式会社フュートレック TEL:03-6206-4850
ホームページからのお問い合わせ https://www.fuetrek.co.jp/contact/index_product.cgi

○取材およびこのプレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社フュートレック 大阪本社(広報担当) TEL: 06-4806-3112
ホームページからのお問い合わせ https://www.fuetrek.co.jp/contact/index.cgi

〇会社概要
会 社 名:株式会社フュートレック
代 表 者:代表取締役社長 西田明弘
設 立 日:2000年4月17日
資 本 金:7億3,397万円
業 務 内 容:・音声認識技術を利用したサービスの企画・提案、及びそれを実現するためのシステム設計
・CRMソリューションの提供、及びそれに伴うシステム設計等
U R L:https://www.fuetrek.co.jp/
配信元: PR TIMES

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
280.0
(01/20)
+1.0
(+0.36%)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介