米国防長官 中国の攻撃的な姿勢に対しては受けて立つ意向

著者:MINKABU PRESS
投稿:2021/07/27 23:53
 オースティン米国防長官はきょう、米国はアジア太平洋地域に関与していくと確約し、中国の攻撃的な姿勢に対しては受けて立つ意向を明確に示した。ブルームバーグが伝えた。

 長官はシンガポールで講演し、「われわれの利益が脅かされている時に、われわれはひるむことはしない」と言明した上で、「しかし対立を望んでいるのではない」と続けた。

 国際戦略研究所(IISS)が主催した行事に出席したオースティン氏は、域内の航行を巡る中国側の主張や挑発的な軍事行動を含めて、米政府は「さまざまな対立の領域における威圧と攻撃を抑止すべく、同盟国と取り組んでいく」と述べた。

 同氏は「残念ながら、平和的な紛争解決や法支配の尊重に対する中国の消極的な態度は海上だけではない」と述べ、「インドに対する攻撃のほか、安定を揺るがす軍事行動や他の形での台湾の人々に対する威圧、さらに新疆ウイグル自治区でイスラム教徒のウイグル族に対するジェノサイド(民族大量虐殺)や人道に対する罪をわれわれは目にしてきた」と続けた。

このニュースはみんかぶ(FX/為替)から転載しています。

配信元: みんかぶ(FX/為替)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

54.6 45.4
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介