前日に動いた銘柄 part2 日本電産、バイク王、明豊エンタープライズなど

配信元:フィスコ
投稿:2021/07/22 07:32
銘柄名<コード>21日終値⇒前日比
北の達人<2930> 540 -11
決算発表後に急伸の反動で戻り売りも。

エーザイ<4523> 9141 -118
FDA元諮問委員が承認巡ってさらなる調査必要とも。

クリエイト・レストランツ・ホールディングス<3387> 903 -13
新株発行にかかる発行登録書提出を引き続き警戒視。

ネットマーケティング<6175> 387 -12
上方修正後の出尽くし感が続く形に。

JVCケンウッド<6632> 237 -7
社長インタビュー報道受け一昨日に急伸の反動。

セイコーエプソン<6724> 1887 -32
20日はキヤノンの株価急伸につれ高となったが。

日本電産<6594> 13000 +310
決算発表控えて期待感などが先行か。

ディスコ<6146> 30650 -150
第2四半期業績見通しなど受けて安心感も先行。

日本郵船<9101> 5350 +70
米株高背景に海運株は景気敏感株として買われる。

バイク王<3377> 1192 +130
信用好取組など需給妙味が手掛かりに。

大黒屋<6993> 114 +8
増担保措置解除など取引規制の緩和を材料視。

テラ<2191> 212 +4
米Cellex社製新型コロナウイルス簡易抗体検査キットの案件
(金額2277万円)を受注。

明豊エンタープライズ<8927> 249 +50
21年7月期予想を上方修正、営業利益は5.90億円から9.50億円に。配当も3円増額。

ビープラッツ<4381> 1857 +66
トヨタファイナンスが展開する「TFC SubscMall」に
同社のサブスクリプション統合プラットフォーム「Bplats」が採択。

サンアスタリスク<4053> 2012 +4
ベクトル子会社のLiver Bankと資本業務提携したと発表。

ブティックス<9272> 1767 +63
顧客からの売却・買収依頼の相互紹介を行うことを目的に三十三銀行と業務提携。

ベクター<2656> 294 -15
第1四半期は前年同期から赤字幅拡大、上期の最終損益見通しも1.65億円の赤字へ。

プロルート丸光<8256> 372 +9
東証が21日売買分から信用取引に関する臨時措置を強化。

五洋インテックス<7519>9 -2
短期資金の影響で荒い値動き。

リファインバースグループ<7375> 1412 +300
小泉環境大臣も出席した廃棄漁網由来の再生原料から製造した鞄の発表会で関心。

ランドネット<2991> 4600 -
21日JASDAQ市場に新規上場、公開価格(3830円)を38.9%上回る5320円で初値形成。



<FA>
配信元: フィスコ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
2191
212.0
(12:54)
-1.0
(-0.47%)
318.0
(12:54)
-3.0
(-0.93%)
538.0
(12:54)
+8.0
(+1.51%)
3,920.0
(12:54)
-5.0
(-0.13%)
1,435.0
(12:54)
+43.0
(+3.09%)
924.0
(12:54)
-6.0
(-0.65%)
2,014.0
(12:53)
-48.0
(-2.33%)
1,960.0
(12:30)
-28.0
(-1.41%)
8,952.0
(12:54)
-357.0
(-3.83%)
31,150.0
(12:53)
-250.0
(-0.80%)
393.0
(12:54)
-6.0
(-1.50%)
12,250.0
(12:54)
-155.0
(-1.25%)
237.0
(12:49)
-4.0
(-1.66%)
1,878.0
(12:54)
-4.0
(-0.21%)
99.0
(12:53)
-5.0
(-4.81%)
1,392.0
(12:54)
+18.0
(+1.31%)
9.0
(07/21)
-2.0
(-18.18%)
380.0
(12:54)
+7.0
(+1.88%)
228.0
(12:54)
+2.0
(+0.88%)
5,800.0
(12:54)
+300.0
(+5.45%)
1,700.0
(10:50)
-11.0
(-0.64%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

57.0 43.0
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介