「いわてグルージャ盛岡」と「陸前高田ワタミオーガニックランド」業務提携契約を締結

配信元:PR TIMES
投稿:2021/04/30 15:49
農業テーマパークを拠点に地域の魅力を発信

ワタミ株式会社(東京都大田区、以下ワタミ)の子会社であるワタミオーガニックランド株式会社(岩手県陸前高田市、以下ワタミオーガニックランド)は4月29日、株式会社いわてアスリートクラブ(岩手県盛岡市、以下いわてアスリートクラブ)と業務提携契約を締結いたしました。これにより、いわてアスリートクラブの運営するサッカークラブ「いわてグルージャ盛岡」は、ワタミオーガニックランドの展開するオーガニックテーマパーク「陸前高田ワタミオーガニックランド」を拠点にして、地域の魅力を発信する活動を実施してまいります。


(右から)ワタミオーガニックランド社長の小出、いわてアスリートクラブの坂本本達朗社長、「いわてグルージャ盛岡」の菊池利三GM

「いわてグルージャ盛岡」は日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するサッカークラブで、岩手県にある33市町村すべてをホームタウンとしています。陸前高田市に開業した「陸前高田ワタミオーガニックランド」設立の思いに、「いわてグルージャ盛岡」が共鳴したことで業務提携契約を締結することとなりました。
今後は両社が協力しながら、陸前高田市の復興につながる取り組みを推進していきます。主な取り組みとして、「陸前高田ワタミオーガニックランド」でのサッカー教室や地域の方との交流などといった活動や情報発信に取り組むことで、地域の活性化に貢献してまいります。4月29日には「陸前高田ワタミオーガニックランド」の開業を記念して、「いわてグルージャ盛岡」のキャラクターである「キヅール」と一緒に植樹を実施しました。

■業務提携による主な取り組み
◎「陸前高田ワタミオーガニックランド」を起点として、「いわてグルージャ盛岡」はシーズンを通して陸前高田市でのホームタウン活動を行う。
◎「いわてグルージャ盛岡」が開催するサッカー教室を「陸前高田ワタミオーガニックランド」で開催するほか、「グルージャファーム」を開設して地域の方とコミュニティの場とする。
◎同施設内においてSDGsの健康・福祉分野のイベントを開催する。
◎「いわてグルージャ盛岡」のホーム戦において陸前高田市のPRブースを設置し、陸前高田市の観光・特産品の紹介や魅力を発信に取り組む。

■農業テーマパーク「ワタミオーガニックランド」について
「ワタミオーガニックランド」は、有機・循環型社会をテーマにしたオーガニックテーマパークで、東日本大震災の発生から10年間を経た2021年4月に開業しました。陸前高田市と連携するとともに、段階的に設備を拡充して、約23ha(東京ドーム5個分)の広大な施設になります。畑作や畜産を体験できるとともに、農作物の生産に始まり、加工品を作り、販売までを手掛けることで、ワタミグループが推進する6次産業モデルの拠点と位置付けます。さらに野外音楽堂や研修施設など、人が集うことのできる施設の建設も進めていくことで、陸前高田市への注目を高めて活性化につなげてまいります。

■株式会社いわてアスリートクラブ
【所 在 地】岩手県盛岡市飯岡新田6-14-4 2F
【代表者名】代表取締役オーナー 稲吉正樹、代表取締役社長 坂本達朗
【設 立】2009年4月
【資 本 金】2億3425万円
【事業内容】プロサッカークラブ「いわてグルージャ盛岡」の運営

■ワタミオーガニックランド株式会社
【所 在 地】岩手県陸前高田市竹駒町相川158-5(陸前高田総合受付センター内)
【代表者名】代表取締役社長 小出浩平(ワタミ株式会社執行役員)
【設 立】2019年10月
【資 本 金】3,000万円(ワタミ株式会社の100%子会社)
【事業内容】農業テーマパーク事業

■ワタミ株式会社
【住 所】 東京都大田区羽田1-1-3
【代表者名】代表取締役会長兼グループCEO 渡邉美樹
【設 立】 1986年5月
【事業内容】 国内外食事業、海外外食事業、宅食事業、農業、環境事業
【ホームページURL】 https://www.watami.co.jp
配信元: PR TIMES

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
7522
930.0
(11:30)
+21.0
(+2.31%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

60.6 39.4
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介