栄電子が急動意、需給逼迫を背景とした半導体設備投資拡大の恩恵で思惑

配信元:みんなの株式
著者:MINKABU PRESS
投稿:2021/04/08 12:46
栄電子が急動意、需給逼迫を背景とした半導体設備投資拡大の恩恵で思惑  栄電子<7567.T>が急動意。全体軟調相場に抗して6%を超える上昇で、今月5日の戻り高値569円を上抜き上値指向を明示している。電子部品商社で半導体製造装置向けのデバイスを主力としている。現在、世界的に半導体需給の逼迫状態にあり、米国ではバイデン政権が打ち出すデジタルインフラ投資拡充において半導体の供給網強化に動き出す構えをみせている。これを背景に半導体メーカーの設備投資需要を受ける半導体製造装置メーカーなどが買いを集めたが、更に川下の半導体製造装置向けに部品を提供するメーカーや商社に物色の矛先が向いてきた。同社はその流れに乗る形で出遅れ修正狙いの買いを呼び込んでいる。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんなの株式

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
7567
537.0
(14:58)
0.0
(---)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

58.7 41.3
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介