FRONTEOが大幅続伸、第1種医療機器製造販売業許可を申請

配信元:みんなの株式
著者:MINKABU PRESS
投稿:2020/11/25 09:12
 FRONTEO<2158.T>が大幅続伸している。24日の取引終了後、11月20日付で東京都に第1種医療機器製造販売業許可申請書を提出したと発表しており、今後の事業展開への期待から買われているようだ。

 医療機器製造販売業は、医療機器を出荷・上市し、製品の有効性・安全性・品質の責任を負う業態で、許可を取得することにより、同社は自社で人工知能(AI)医療機器を開発・販売することが可能となる。同社は現在、共和薬品工業(大阪市北区)と世界初の会話型認知症診断支援AIの共同開発を行っており、21年からの治験開始を目指して準備を進めているが、今回の申請は同社がライフサイエンスAI分野の事業を本格化し“グローバルで通用するAI医療機器企業”となるうえで、非常に重要なプロセスとしている。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんなの株式

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
609.0
(15:00)
+1.0
(+0.16%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

58.4 41.6
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介