フィスカーが大幅高 週初からの人気化が続く=米国株個別

著者:MINKABU PRESS
投稿:2020/11/14 01:17
 フィスカーが商いを伴って大幅高。同社は電気自動車のスタートアップ企業だが、今週に入って商いを集め人気化しており、先週末の10ドル台からきょうは一時18ドル台まで上昇する場面もみられた。週初にアナリストが強気な見通しを示し、目標株価を22ドルでカバレッジを開始したことがきっかけとなっている模様。

 また、米大統領選にバイデン氏が勝利したことも、その動きに拍車をかけているようだ。バイデン氏はグリーンエネルギー政策の中で、電気自動車購入への税控除の復活と50万箇所のチャージ・ステーションの建設を主張している。

 低位株でもあり、個人投資家の人気を集めているようだ。

(NY時間11:07)
フィスカー 16.63(+1.62 +10.76%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

このニュースはみんかぶ(FX/為替)から転載しています。

配信元: みんかぶ(FX/為替)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

57.5 42.5
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介