東証業種別ランキング:陸運業が下落率トップ

配信元:フィスコ
投稿:2020/10/16 15:45


陸運業が下落率トップ。そのほか、不動作業、鉱業、医薬品、精密機器、卸売業、電機機、その他金融業などが下落した。一方で、上昇したのは証券業と鉄鋼の2業種にとどまった。

1. 証券業 / 316.88 / 0.37
2. 鉄鋼 / 277.89 / 0.18
3. 海運業 / 241.1 / -0.14
4. 小売業 / 1,305.31 / -0.19
5. ガラス・土石製品 / 953.88 / -0.20
6. 銀行業 / 115.22 / -0.22
7. 電力・ガス業 / 353.96 / -0.27
8. 保険業 / 861.79 / -0.44
9. 倉庫・運輸関連業 / 1,572.94 / -0.44
10. 機械 / 1,880.73 / -0.52
11. 化学工業 / 2,026.61 / -0.56
12. 情報・通信業 / 4,462.26 / -0.60
13. 建設業 / 984.9 / -0.80
14. 非鉄金属 / 740.5 / -0.81
15. 食料品 / 1,564.03 / -0.84
16. サービス業 / 2,455.82 / -0.86
17. 輸送用機器 / 2,392.82 / -0.91
18. 繊維業 / 500.76 / -0.93
19. 水産・農林業 / 455.82 / -0.93
20. 石油・石炭製品 / 815.11 / -1.00
21. 空運業 / 177.84 / -1.00
22. パルプ・紙 / 429.7 / -1.08
23. 金属製品 / 1,055.04 / -1.09
24. ゴム製品 / 2,393.95 / -1.09
25. その他製品 / 3,400.7 / -1.11
26. その他金融業 / 579.14 / -1.11
27. 電気機器 / 2,674.11 / -1.14
28. 卸売業 / 1,426.05 / -1.16
29. 精密機器 / 8,664.32 / -1.20
30. 医薬品 / 3,038.89 / -1.58
31. 鉱業 / 162.94 / -1.62
32. 不動産業 / 1,185.86 / -1.62
33. 陸運業 / 1,792.24 / -1.84


<US>
配信元: フィスコ
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

79.8 20.2
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介