三菱UFJなどメガバンクが頑強な値動き、高配当利回り着目し権利取りの買い◇

配信元:みんかぶ
著者:MINKABU PRESS
投稿:2020/09/17 09:29
 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306.T>、三井住友フィナンシャルグループ<8316.T>、みずほフィナンシャルグループ<8411.T>などメガバンク3社が全体軟調相場のなかいずれも頑強な値運びをみせている。前日の米国株市場ではFOMCでゼロ金利政策の長期化見通しが示されたものの、これについては織り込み済みで、一方でパウエルFRB議長の会見がややタカ派的なトーンだったこともあって、ゴールドマン・サックスなど大手金融株は軒並み堅調だった。東京市場では、メガバンクの配当利回りの高さが注目されており、9月末に向け配当権利取りの買いが下値を支えている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんかぶ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
614.0
(12/02)
+3.1
(+0.51%)
3,763.0
(12/02)
+29.0
(+0.78%)
1,415.5
(12/02)
+2.0
(+0.14%)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介