翻訳センター Research Memo(8):2020年3月期は6期連続となる大幅増配(7円増)

配信元:フィスコ
投稿:2020/06/30 18:08
■株主還元策

翻訳センター<2483>は、企業の利益成長に応じた継続的な還元を行うことを方針としている。2020年3月期は、配当金年間42円(7円増)と6期連続の増配、配当性向は45.7%となった。なお、2021年3月期の配当予想については、現時点では業績予想の算定が困難であることから未定としている。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 角田秀夫)

<EY>
配信元: フィスコ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
1,200.0
(15:00)
0.0
(---)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

63.2 36.8
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介