ガイアックス、ブロックチェーン活用サービス「cheerfor」のオープンデータ版を公開【フィスコ・ビットコインニュース】

配信元:フィスコ
投稿:2019/12/23 16:50
ソーシャルメディアサービスや運用代行、投資事業を展開するガイアックス<3775>は23日、応援メッセージを送るだけで、個人や団体に応援ポイント(チア)を送ることができるサービス「cheerfor(チアフォー)」のオープンデータ版を開発し、同日より一般公開すると発表した。同社によれば、ブロックチェーンを活用した、誰でも好きな人に応援を届けるサービスは、日本で初の試みとなるという。

「cheerfor」は、ブロックチェーンを活用し、応援メッセージを送るだけで、個人や団体に応援ポイントを送ることができるサービスである。ツイッターのアカウントがあれば利用可能で、お金を使わずに個人や団体に応援(チア)を送ることができる。応援された人は、チアを「cheerfor」内に登録された各種支援サービスと引き換えることが可能としている。

今回発表の支援サービスには、動画配信相談、新規ビジネス・スタートアップの事業レビュー、ブロックチェーン講座&ブロックチェーン用語集プレゼント、広報相談などを挙げている。サービスラインナップは今後、順次拡大していく予定のようだ。

「cheer for」は、ALIS社が開発したブロックチェーンベースの投げ銭APIのソースコードをベースにして開発しており、ブロックチェーンを活用することによるメリットとして「データの真正性」、「中間搾取の排除」、「検証可能」の3点を挙げている。

また、同日より、「cheer for」に支援サービスを提供し、応援を通じた認知拡大を行いたい企業・個人事業主の募集を開始したとしている。公式ホームページで申し込みを受け付けているようだ。


<HH>
配信元: フィスコ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
896.0
(01/21)
-42.0
(-4.48%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

75.2 24.8
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介