【売り】大真空(6962)直近の短期急騰劇に歓喜もさすがに調整が必要か、出来高急増によるシコリ増加に警戒感◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

投稿:2019/12/03 08:17

直近の短期急騰劇に歓喜もさすがに調整が必要か、出来高急増によるシコリ増加に警戒感

業種:電気機器
時価総額:149億円
PER:121.25倍
PBR: 0.54倍

 水晶デバイスの大手で、音叉型振動子などシェアはトップクラスを誇る。人工水晶素材から一貫生産に強みを持つ。スマホ向けや車載用機器向けなどの落ち込みで苦戦、来期にかけては5G向けなどが貢献も。

 業績面では11/13に中間決算を発表、売上高の減少と販管費増から営業利益以下は大幅減益となり赤字転落の着地となった。業績の低迷期を抜け出すまでに設備投資計画も変更を余儀なくされている。
 新技術を用いた薄型水晶デバイスの拡販や小型水晶振動子の能力増強が将来的に業績に貢献することも期待されるが、足元では株価の過熱感が拭えない。むしろ過熱感が収まったところから再び中長期目線で仕切り直したいところ。

 株価は足元で11/27の決算説明会で需要改善見通しが示され、国内証券会社がレーティングを引き上げたことをきっかけに急動意。あわせて直近で自動車の自動ブレーキ義務化や5G関連としての材料・思惑を背景に上値を伸ばした。マネーゲームとしては活況で何よりだが、前回のご紹介時は1000円台だったためにそこからはフィボナッチ61.8%超の急騰を演じたこととなる。ひとまずの材料を織り込んだことと、同社発行済み株式数に対する浮動株の割合に相当する出来高を1日で作ったことにより、この水準から下落に転じた場合には大きなシコリ玉を抱えることとなりそうだ。
加藤あきら
株式会社あすなろ 投資助言・分析者
配信元: 達人の予想

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
6962
1,809.0
(15:00)
+181.0
(+11.12%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

75.2 24.8
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介