【買い】伊藤忠商事(8001)

著者:堀篤
投稿:2019/11/11 11:36

変動率に期待

商社の決算が出そろい、日経新聞では、伊藤忠の好調さが目立つという主旨の記事が掲載され、株価は高値に肉薄している。
先週末、株価はザラ場で2374円をつけ、9月の高値を一旦抜いた。今週は、一進一退の動きとなる可能性もあるが、明確に終値で高値を抜けば、業績重視の相場展開の中だけに、一段高が期待できる。
同社の今期第2四半期業績は、純利益が2390億円と過去最高で、食料、繊維という分野が利益をけん引した。一方で、同業他社などでは、資源関係が足を引っ張り、この分野の比率が大きい商社は業績を悪化させている。
一方、伊藤忠は、今年6月に最大発行済み株数の2.7%までの自社株買いを発表しているが、10月までは未消化のままだ。このことも、同社株が底堅く動く要因の一つになっているかもしれない。株式市場全体が好調に推移した場合、同社株の変動率には期待が出来そうだ。
堀篤
日本マネジコ、東京スコットマネジメント代表取締役
配信元: 達人の予想

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
2,357.5
(14:18)
-32.5
(-1.36%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

78.4 21.6
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介