トヨタなど自動車株が高い、1ドル=107円台後半の円安が支援材料に◇

投稿:2019/09/11 09:29
トヨタなど自動車株が高い、1ドル=107円台後半の円安が支援材料に◇  トヨタ自動車<7203.T>、ホンダ<7267.T>など自動車株が高い。ここ米長期金利が戻り歩調に転じるなか、日米金利差拡大の思惑を背景に外国為替市場ではドル買い・円売りの動きを誘発、足もとは1ドル=107円60銭近辺の推移と円安基調にある。これを受けて輸出採算の改善期待から自動車株には買いが向かいやすくなっている。トヨタの20年3月期通期想定為替レートは106円で、ドル円相場の実勢からは収益メリットが発生する。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
7,403.0
(09/20)
+39.0
(+0.53%)
7267
2,905.5
(09/20)
+20.0
(+0.69%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

78.7 21.3
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介