テラが反落、証券取引等監視委員会が課徴金納付命令の勧告

投稿:2019/07/22 14:09
 テラ<2191.T>が反落している。19日の取引終了後、証券取引等監視委員会が内閣総理大臣及び金融庁長官に対して、同社に対する2億2385万円の課徴金納付命令を発出するよう勧告を行ったことが明らかにしており、これを嫌気した売りが出ている。

 同社は、有価証券報告書等の重要な事項の不記載に関して、18年10月15日付で過年度の有価証券報告書の訂正報告書を関東財務局に提出しており、これに対して課徴金納付命令の勧告が行われた。これに伴い、19年12月期第3四半期連結決算で特別損失を計上する予定。なお、19年12月期業績への影響は現在精査中としている。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
2191
200.0
(08/23)
-2.0
(-0.99%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

70.7 29.3
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!