最大手仮想通貨取引所バイナンス、シンガポール拠点が正式始動【フィスコ・ビットコインニュース】

投稿:2019/07/10 16:40
仮想通貨の取引量が世界最大規模を誇る仮想通貨取引所バイナンスが10日、シンガポールにおける仮想通貨取引所を正式にオープンすると発表した。ユーザーはシンガポールドルによる仮想通貨取引が可能となる。

同サービスは4月にソフトローンチしていたが、公式発表によればユーザー増加率は1週間に20%上昇と大幅な成長を見せていた。

現状では、シンガポールのユーザーはシンガポールドルとビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、またバイナンスの独自コインであるバイナンスコイン(BNB)とを取引可能となる。発表では、今後サービス提供は拡大される予定としている。

中華系の取引所であるバイナンスは以前プラットフォーム上に日本語を表記するなど日本への進出にも意欲を見せていたものの、2018年3月に金融庁から日本における無許可営業について警告を発せられたことを受けて日本語表記を選択肢から外している。

<SI>
配信元: フィスコ
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

84.8 15.2
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介