こころネット、前期経常を38%下方修正

投稿:2019/04/26 16:30
 こころネット <6060> [JQ] が4月26日大引け後(16:30)に業績修正を発表。19年3月期の連結経常利益を従来予想の8.1億円→5億円(前の期は8.3億円)に38.2%下方修正し、減益率が2.4%減→39.7%減に拡大する見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益も従来予想の4.8億円→1.7億円(前年同期は3.8億円)に64.5%減額し、一転して55.0%減益計算になる。

株探ニュース

会社側からの【修正の理由】
 (1)連結業績予想 売上高につきましては、葬祭事業における葬儀施行単価の低下、石材事業における墓石需要の低迷及び墓石単価の低下、婚礼事業における婚礼施行件数の減少等により、前回発表予想を下回る見込みとなりました。 営業利益につきましては、売上高の減少に加え、経費が増加したこと等により、前回発表予想を下回る見込みとなりました。 経常利益につきましては、上記に加え、当連結会計年度において貸倒引当金繰入額122百万円を営業外費用に計上すること等により、前回発表予想を下回る見込みとなりました。 親会社株主に帰属する当期純利益につきましては、投資有価証券売却益18百万円や補助金返還損失引当金戻入額35百万円の計上等により特別利益が増加した一方、平成31年3月期第4四半期連結会計期間において減損損失133百万円を特別損失に計上することといたしました。このような要因等により、親会社株主に帰属する当期純利益は前回発表予想を下回る見込みとなりました。(2)個別業績予想 売上高につきましては、ほぼ前回発表予想のとおりに推移いたしました。 経常利益、当期純利益につきましては、経費圧縮に努めたものの、上記2項(1)に記載の営業外費用の計上等により、前回発表予想を下回る見込みとなりました。(注)本資料における上記の予想を含む記述は、発表日現在に入手可能な情報に基づき作成したものであり、実際の業績・結果は予想数値あるいは見通しと異なる場合があります。
配信元: 株探

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
990.0
(06/20)
+16.0
(+1.64%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

82.6 17.4
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介