東京金 世界的な景気減速懸念で堅調も、アジア株式市場は買い優勢

投稿:2019/03/26 10:40
東京時間10:26現在
東京金先物2月限(TOCOM)
1グラム=4672.00(+32.00 +0.69%)
NY金先物6月限(COMEX)(時間外取引)
1オンス=1327.70(-1.30 -0.10%)
※東京金先物は5分程度の遅れ

 東京金先物は堅調。海外高に押し上げられているほか、小幅な円安も支援要因となっている。世界的な景気減速懸念を背景に金には逃避的な資金が流入している。ただ、取引の始まっているアジア株式市場は堅調であり、本日の株価に警戒感は現れていない。

このニュースはみんかぶFXから転載しています。

配信元: minkabuPRESS
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

71.7 28.3
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介