ウエート・ウォッチャーズが下落 アナリストが今年2度目の投資判断引き下げ=米国株個別

投稿:2019/02/20 00:30

 会員にダイエット・プログラムの作成サービスなどを手掛けるウエート・ウォッチャーズが下落。アナリストが投資判断を「売り」に引き下げ、目標株価も従来の37ドルから25ドルに引き下げている。同社のアプリの1日当りアクティブ・ユーザー数が今年の最も重要な時期に減少したことを理由として挙げている。同アナリストが投資判断を引き下げるのは今年に入って1月以来2度目。

 プラットホームに入る登録会員のユーザー・エクスペリエンスを損ねるような技術的な問題が発生しており、今年の収益の伸びは期待できないとしている。

(NY時間10:26)
ウエート・ウォッチャーズ 28.09(-2.19 -7.23%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

配信元: minkabuPRESS
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

77.8 22.2
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介