ビープラッツが後場上げ幅を拡大、サブスクリプション関連の新技術2件を特許出願

投稿:2018/10/29 14:31
 ビープラッツ<4381.T>が後場上げ幅を拡大している。午後1時ごろ、主力製品「Bplats(ビープラッツ)」に関連した新たな技術について、2件を特許出願したと発表しており、知財強化の動きを好感した買いが入っている。

 今回の特許出願は、サブスクリプションビジネス(定期継続ビジネス)関連の新技術2件。これにより、サブスクリプション統合プラットフォーム提供事業者としての事業継続の安定性につながり、ひいては顧客の利益に資するとしている。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
3,350.0
(05/24)
+105.0
(+3.24%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

73.5 26.5
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介