米NEC委員長 FRBが超緩和策からの移行を操作した

2018/10/11 23:40
 クドロー米国家経済会議(NEC)委員長の米CNBCでのインタビューが伝わっており、FRBが超緩和策からの移行を操作したと述べた。また、株式市場は落ち着くとしている。

・経済は力強いが、調整は去来する。
・パウエルFRB議長がターゲットになっている。
・FRBが超緩和策からの移行を操作した。
・FRBを勘ぐることはしたくはない。彼らは独立している。
・中国はWTO規定に違反し不公正な貿易を行っている。
・G20では中国と協議する公算。
・構造改革と法遵守に言及する必要。
・中国は経済政策に関して間違った方向に進んでいる。
・株式市場は落ち着く。経済は拡大サイクルにある。
配信元: Klug FX(クルークFX)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

67.2 32.8
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック